鳴瀬川成志の憂鬱レシピ

作者 おおさわ

家族愛っていいですよね。

  • ★★★ Excellent!!!

苦労して姪っ子を育ててきたバンドマンが、苦悩して料理を食べてもらうというちょっとホロリとするお話です。
コミカルな調理シーンと、じんわり来る『娘』とのやり取り。
そしてカラオケオンステージと、場面場面がきりっと切り替わり緩急に飛んだお話だと思います。
嬉しい気持ちを歌で表すとか、とてもおもしろかったです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

やけにテンションが高い小説紹介文を読み、「大丈夫かな、これ?」と一抹の不安を抱きながら本編へ――。

今流行り?の歳の離れた男女の同棲もので、興味津々。この手の小説は、大概、その人間関係に重きを置か… 続きを読む

東江 怜さんの他のおすすめレビュー 67