廻る遍くクライシス

作者 佐々木 篠

4

  • 残酷描写有り
  • 暴力描写有り
  • 性描写有り

フォロー 1話目から読む

『死』とは経験してみれば呆気ないものだった。
俺はただの農民。しかし普通の農民には無い『魔力』を持った人間だった。
それでも突出した魔力はなく、度胸もやる気も、ついでに金もなかった。
そんな俺にあるもの。それは――――前世の記憶だった。

前世の記憶と使えない魔力で頑張るお話。

※この話にはハーレムや最強要素が含まれます。多少のエロやグロも含まれますので、留意して閲覧をお願いします。主なコンセプトは厨二です。あとコピペの弊害でルビが変な箇所があるかも知れません。気付き次第直してはいます。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

廻る遍くクライシス

@shino_novel
執筆状況
完結済
エピソード
10話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り 性描写有り
総文字数
93,923文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
2人
応援コメント
0件
小説フォロー数
1

アクセス数