地蔵トンネル

作者 RAY

雰囲気たっぷりの現代の怪談

  • ★★★ Excellent!!!

短編の名手(長編は名人ですよ)によるコワイ話。
雰囲気たっぷりに語られる現代の怪談で、ホラーならではのジワジワ感がしっかり味わえます。
ホラーの醍醐味といえばやはり、行っちゃいけないところに、怖いもの見たさで無謀に訪れる人たちが、やってはいけないことをしている、それを物陰からこっそりのぞいてる感じだと思うのです。
この作品は短い中に、まさにそれが詰まってます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

関川 二尋さんの他のおすすめレビュー 834