ルー・ガルー〈ジェヴォーダンの獣異聞〉

作者 寝る犬

conte de fées noir~新約ジェヴォーダンの獣~

  • ★★ Very Good!!

conte de fées noir(コンテ・デ・フェス ノワール)

この物語を読み終えた僕は、そう思った。
conte de fées noir。その意味は、「暗黒童話」或いは「黒いおとぎ話」というべきか。
一見して、家族再生の物語。と、思いきや……と、簡単に終わらせないから面白い。

「ジェヴォーダンの獣」はブルボン朝フランスで実際に起きた事件。現在に至るまで、小説や映画などで取り上げられてきた。この物語は、今までに作られた「ジェヴォーダンの獣」を、全く違った解釈で描いている。多分、このような解釈は初めてでないだろうか?故に、「新約」でだと評した。

conte de fées noir。

皆様、暗黒童話はいかがですか?

【WEB歴史時代小説倶楽部project vol.1 参加作品】

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

筑前筑後さんの他のおすすめレビュー 31