神々のための黙示録

作者 JRF

0

フォロー 1話目から読む

「最後の審判」後の世界を巡る神学的フィクション JRF

「最後の審判」がやってきた後の世界を神からつかわされた『旅人』が巡る。

『旅人』が出会うのは、自分が死んだことに気付いている者、いない者、様々である。

筆を進めるうちに「転生」をも扱うことになった。その点、本作は、今、流行りの異世界転生モノの一種とすることもできよう。

「最後の審判」とはそのようなものではないと思う方も、この「神学」に触れて欲しい。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

神々のための黙示録

@jrf
執筆状況
完結済
エピソード
12話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
セルフレイティング
残酷描写有り
タグ
異世界転生 死後の世界 宗教 魔法
総文字数
51,758文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
0人
応援コメント
0件
小説フォロー数
0

アクセス数