「右目の奥は、いつも空っぽ」【カクコン2021短編賞・参加作】

作者 水ぎわ

背筋が凍って、ゾワリとする。お読みください。まさにホラーです。

  • ★★★ Excellent!!!

芸術、才能。
それは、ここに書かれている彫刻家だけの話ではない。
カクヨムで小説を書くことも、同じ狂気を内包してなんて、あっという気づきます。

ゾワリ、ゾワリと恐ろしさが伝わってくるホラー作品。

もともと、こうした心象風景を書かれるのが、うまい方と思っていましたが、さらに洗練されています。

お読みください。
ぞっとしてください。

怖いです。本当に怖いです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雨 杜和orアメたぬきさんの他のおすすめレビュー 848