月影を統べる王と天地を歌う姫【沈海平反乱編(前)終了】

作者 すなさと

魅惑的なあやかしの国に住む二人の、甘い恋のゆくえは

  • ★★★ Excellent!!!

 読んでまず引き込まれるのは、鮮やかで魅惑的な世界観。
 今住んでいる世界の先に、本当に「阿の国」はあるのでは、と思うようなリアルさがありながら、地形や制度はもちろん着物や生き物などどれをとっても、わくわくに満ち溢れています。

 そしてそこに住むあやかし、碧霧と紫月の二人は、心惹かれ合っているけれど、それぞれ訳ありで……。

 作者様の書かれる女性は誰もがとても魅力的なのですが、紫月もまた、誰もが好きになってしまうような素敵な女の子です。
 外見も内面も、この世界ならではのファッションもかわいい!

 心情描写がこまやかなところも大好きポイントです。

 反乱が起きたりなど、これから物語が大きくうねる中、二人がどう成長し、恋をするのか。
 しっかり追いかけていきたいです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

玖珂李奈さんの他のおすすめレビュー 231