ガチ恋相手のVtuberは、実は同じクラスの親友だった―そうとは気づかず、今日も推しへの愛を呟いています―

作者 ちりちり

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全76話

更新

  1. 第1部
  2. 第1章
  3. 第0話 プロローグ
  4. 第1話 犬養桜は、私の推しである
  5. 第2話 犬養桜は、私である
  6. 第3話 吉谷歩は、救いようのないおばかさんなのである
  7. 第4話 有住愛花は、真面目に考えてみた
  8. 第5話 有住愛花は、犬養桜として視聴者に向き合ってみた
  9. 第6話 犬養桜は、これからも配信する
  10. 第2章
  11. 第1話 吉谷歩は、さくたんへの想いが一番です
  12. 第2話 吉谷歩は、さっちゃんの誤解を解いてみる
  13. 第3話 有住愛花を、部屋によんでみた
  14. 第4話 有住愛花は、ミスを犯す
  15. 第5話 吉谷歩は、気づく
  16. 第3章
  17. 第1話 有住と吉谷、劇に出る
  18. 第2話 有住と天使は、打ち合わせる
  19. 第3話 吉谷歩も、腹を括る
  20. 第4話 犬養桜は、コラボ配信する
  21. 第5話 〇〇は、ガラスの靴を持って逃げる
  22. 第6話 吉谷歩は、素直な気持ちを吐露する
  23. 第4章
  24. 第1話 有住は、困惑する
  25. 第2話 有住は、ご機嫌になる
  26. 第3話 吉谷は、考え込む
  27. 第4話 有住は、吉谷が気になる
  28. 第5話 有住は、間違える
  29. 第6話 有住は、ひとまずひとつの最適解を見つける
  30. 第7話 洋ちゃんとさっちゃんは、ふたりを見守る
  31. 第5章
  32. 第1話 聖クレアは、センシティブ
  33. 第2話 吉谷歩と、メッセージ
  34. 第3話 有住は、確かめに行く
  35. 第4話 有住は、炎上を回避する
  36. 第5話 有住は、謎を解く
  37. 第6話 聖クレアと、エピローグ
  38. 第6章
  39. プロローグ 有住愛花という人は
  40. 第1話 吉谷歩は、拗らせる
  41. 第2話 聖クレアと、聖夜の配信
  42. 第3話 クレアと桜の帰り道
  43. 第4話 吉谷と有住の、クリスマス
  44. 第7章
  45. 第1話  さっちゃんは、野暮だと分かっていても案じる
  46. 第2話 吉谷は、思いを馳せる
  47. 第3話 有住は、今年一年を振り返る
  48. 第4話 吉谷は、その感情に名前をつけた
  49. 第5話 さっちゃんは、相談を受ける
  50. 第6話 有住は、夜道を駆ける
  51. 幕間
  52. 幕間 ―中学時代の洋ちゃん、さっちゃん―
  53. 第8章
  54. 第1話 吉谷、世話を焼く
  55. 第2話 吉谷と、愉快な仲間たち(修学旅行編)
  56. 第3話 有住愛花と、恋みくじ(修学旅行編②)
  57. 第4話 有住と吉谷と、クラゲワンダー(修学旅行編③)
  58. 第5話 有住と吉谷とさっちゃんと洋ちゃんと、枕投げ(修学旅行編おわり)
  59. 第6話 また逢う日までのエピローグ
  60. 幕間―これは春休み中の出来事で、次のお話が始まる前のちょっとしたお話―
  61. 第1話 吉谷は、杞憂する
  62. 第2話 有住は、独り占めしたい
  63. 第3話 吉谷、でれでれになる
  64. 第4話 有住は、企む
  65. 第5話 吉谷は、打ちのめされる
  66. 第6話 ふたりは、寄り添いあう
  67. 第2部
  68. お久しぶりね、のプロローグーーシベリアンハスキーとポメラニアンーー
  69. 第1章
  70. 第1話 犬養桜と、特別企画
  71. 第2話 有住愛花は、満足しない
  72. 第3話 有住愛花は、焦る
  73. 第4話 有住愛花と、3人の絆
  74. 第5話 有住愛花と、新規課題
  75. 第2章
  76. 第1話 あゆちゃんと、ファミレスにて
  77. 第2話 有住さんと、犬養桜
  78. 第3話 あゆちゃんと、持つべき危機感
  79. 第4話 常盤部長と、春季公演PR
  80. 第3章
  81. 第1話 吉谷、とける
  82. 第2話 吉谷は、頭を抱える
  83. 第3話 有住の、大人な知り合い
  84. 第4話 有住の全部は、手に入らないんだと吉谷は思う
  85. 第5話 有住と、吉谷の温度差
  86. 第6話 吉谷と、布団の中で
  87. 第4章
  88. 第1話 さっちゃん、当事者になる
  89. 第2話 さっちゃん、年下に気圧される
  90. 第3話 さっちゃんと、双子ちゃん
  91. 第4話 さっちゃんと、夏期講座
  92. 第5話 さっちゃんと、ようやくやってきた夏休み