ねえ、君、死ぬ前に私と将棋しようよ

作者 takemot

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全67話

更新

  1. 第1章 僕の自殺を止めたのは……
  2. 第1話 いや、僕、今から自殺する予定なんですけど
  3. 第2話 無言で警察に連絡しようとするのはやめて
  4. 第3話 じゃあ、証拠見せてあげる
  5. 第4話 ……ワカッテタヨ
  6. 第5話 将棋は私の趣味なんだよ!
  7. 第6話 ふふふ、すごいでしょう
  8. 第7話 死神世界の秩序は一体どうなってるんですか……
  9. 第8話 そんなものだよ
  10. 第9話 私の研究を見せる時が来たようだね
  11. 第10話 わ、私の研究の成果が……
  12. 第11話 でも、泣いてないから
  13. 第12話 ふざけないでください!
  14. 第13話 ……ねえ、少しだけ、待っててくれない?
  15. 第14話 な、なな、何言ってるんですか!
  16. 第15話 ……また将棋したいな
  17. 第16話 呼んだ?
  18. 第17話 今なら頭なでなでも追加するけど……
  19. 第18話 だから、私決めたの
  20. 第19話 ……勝手すぎます
  21. 第20話 そう、思っていたのに……
  22. 第21話 ……ちょっと、死にたくなりまして
  23. 第22話 ……し、死んでる
  24. 第23話 ど、同棲……?
  25. 第24話 もう少しだけ
  26. 第25話 将棋しよっか!
  27. 間章 僕と死神さんの非日常
  28. 第26話 二ヒヒ。やったね!
  29. 第27話 心頭滅却
  30. 第28話 名前、かっこいいからね
  31. 第29話 ……君、天才?
  32. 第30話 ……寝れない
  33. 第31話 おはよう
  34. 第2章 僕と死神さんと、それから……
  35. 第32話 さっきから呼んでるんだけど
  36. 第33話 将棋部に入らない?
  37. 第34話 ……う、頭が
  38. 第35話 ……君、今日、何かあった?
  39. 第36話 ちゃんとご飯全部食べてからです
  40. 第37話 ……別に、羨ましくなんかありません
  41. 第38話 ひどいです!
  42. 第39話 ……よし、決めた
  43. 第40話 ……ナニシテルノ?
  44. 第41話 …………むう
  45. 第42話 ち、違うから!
  46. 第43話 そろそろ本題に入りたいんですけど……
  47. 第44話 それは、私に将棋で勝つこと!
  48. 第45話 新戦法を使う時が来たようだね……
  49. 第46話 さあ、私が覚えた新戦法、とくと見よー!
  50. 第47話 ……あれ?
  51. 第48話 一つだけ聞かせてくれませんか?
  52. 第49話 こんな私を受け入れてくれたんだから
  53. 第50話 誓いの握手ね
  54. 第51話 何とかなるかもしれないわ
  55. 第52話 天才だよ、先輩ちゃん!
  56. 第53話 二人は、本当に姉弟?
  57. 第54話 ふ、二人でイチャイチャしない
  58. 第55話 ……さて、何のことかな?
  59. 間章 僕と死神さんの非日常②
  60. 第56話 大丈夫じゃない……。
  61. 第57話 将棋したい
  62. 第58話 ぼ、僕は一体何を……
  63. 第59話 あー
  64. 第60話 お願い。教えて
  65. 第61話 ……ありがとうね
  66. 第62話 お姉さん、元気そうね
  67. 第63話 い、いやいや、そんなベタなこと……
  68. 第3章 僕の知らない死神さん
  69. 第64話 頑張って
  70. 第65話 二人とも頑張りましょうね
  71. 第66話 …………なんだか、すごくモヤッとする
  72. 第67話 私も!