壊れた俺に差し伸べたのは、君の手だけだった。

作者 里村詩音

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全25話

更新

  1. 壊れた理由
  2. 新しい朝が来た 絶望という朝だ
  3. 第一話   大切な君は俺の恩人
  4. 第二話   トラウマに拒絶という花束を
  5. 第三話   神様というのは残酷のようだ
  6. 第四話   渡る世間は鬼ばかり
  7. 第五話   幼馴染みが残した癒えぬ傷
  8. 第六話   友の決して消えない後悔と懺悔
  9. 第七話   壊れてしまった兄妹の絆
  10. 第八話   信じることが出来なかった無念
  11. 第九話   どうやら俺は嫌われているようだ
  12. 恩人がやって来た
  13. 第十話   ボーイミーツガール
  14. 第十一話  俺の恩人はやはり恩人
  15. 第十二話  友達は剣より強し
  16. 第十三話  友達と行く初めてのゲーセン
  17. 第十四話  ギャルと淡く遠い思い出
  18. 第十五話  ラブコメのような修羅場
  19. 第十六話  狂気を孕む少女
  20. 第十七話  それぞれの秘めたる想い
  21. 悪意の再来
  22. 第十八話  不穏な視線の先にあるもの
  23. 第十九話  世界の嫌われ者
  24. 第二十話  手を差し伸べたのは···
  25. 第二十一話 凄惨な過去を救ったヒーロー
  26. 第二十二話 徐々に氷解していく心
  27. 第二十三話 犯人判明、君の名は。
  28. 第二十四話 変わった姉妹の謎