時の娘殺し

作者 雪村穂高

カクヨムに現れた次代の超新星

  • ★★★ Excellent!!!

私は『フィーリング』で生きてきた人間のため、うまく言葉にできませんが……とても素晴らしい作品でした。

各話の内容もさることながら、とくに際立つのが、物語の主要人物のひとりである森 美月の『人格』です。その完成度は、最高水準だと思います。ガチ恋しました。

図書館で何気なく手に取った1冊の本が未知の名作だった──そんな読後感を抱いたミステリー小説です。早くもシリーズ化を心待ちにしております。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

新聞記者にあこがれて大学の新聞部に入部した青年、佐倉創一。
しかしその日、密室だったはずの新聞部の部室に森美月という一人の少女が眠っていました。
目を覚ました彼女によると「自分は隣の演劇サークルの部… 続きを読む

黒巻雷鳴さんの他のおすすめレビュー 85