カクヨム甲子園体験記

作者 朔(ついたち)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全28話

更新

  1. カクヨムを知らなかった頃
  2. 第1話 はじめに
  3. 第2話 創作のきっかけ
  4. 第3話 未完の処女作
  5. 第4話 第二の処女作
  6. 第5話 音楽の力を借りて
  7. 第6話 プロットの作り方
  8. カクヨム甲子園2019
  9. 第7話 応募への逡巡
  10. 第8話 ランキングの洗礼
  11. 第9話 読者の星を数えて
  12. 第10話 自分に無いもの
  13. 再挑戦か、勝ち逃げか
  14. 第11話 『音楽の力』の落とし穴
  15. 第12話 短編で磨く文章力
  16. 第13話 筆致企画という他流試合
  17. 第14話 アイの寓話の講評シート
  18. 第15話 今後の予定
  19. 第16話 七海 まち先生との出会い
  20. カクヨム甲子園2020
  21. 第17話 注意! 「連載中」はアウト!
  22. 第18話 寸評垢? カクヨム場内外乱闘
  23. 第19話 中間選考を待ちながら
  24. 第20話 念願の大賞受賞
  25. 第21話 朝霧カフカ先生からの言葉
  26. 付    録
  27. 第22話 カクヨム推薦図書 ―その1―
  28. 第23話 ペンネームの付け方
  29. 第24話 人物の名前の付け方
  30. 第25話 タイトルの付け方
  31. 第26話 紹介文の大切さ
  32. 第27話 投稿時期の有利不利
  33. 第28話 最終チェックを忘れずに