陰キャな人生を後悔しながら死んだブラック企業勤務の俺(30)が高校時代からやり直し!社畜力で青春リベンジして天使すぎるあの娘に今度こそ好きだと告げる!

作者 慶野由志

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全40話

更新

  1. 第1話 社畜から時を超えてあの頃へ
  2. 第2話 目が覚めたら16歳だった
  3. 第3話 憧れの少女との時を超えた再会
  4. 第4話 お前に3000円の重みがわかるのか
  5. 第5話 放課後は好感度イベントと相場は決まっている
  6. 第6話 一日目にして一緒に下校イベントへ
  7. 第7話 紫条院春華、ベッドでジタバタする
  8. 第8話 私の兄貴がこんなにカッコイイわけない
  9. 第9話 学園カーストランクが上昇しました
  10. 第10話 ラブレターとマウント返し
  11. 第11話 成績が上がったら憧れの少女に勉強を教えることになった件
  12. 第12話 ブラック企業、ダメ、ゼッタイ
  13. 第13話 会議は踊る、されど進まず
  14. 第14話 戦う準備は入念に
  15. 第15話 社畜のプレゼンテーション
  16. 第16話 理由なんて一つだけ
  17. 第17話 能力を示してしまった者は仕事を積まれる
  18. 第18話 『すごい』という知らない言葉
  19. 第19話 文化祭を、君と
  20. 第20話 人工の星空の下で
  21. 第21話 浮かれていた理由は
  22. 第22話 修羅な現場こそ社畜の華よ
  23. 第23話 ラストスパート
  24. 第24話 功労者に『ありがとう』を
  25. 第25話 蛇足:悪夢と膝枕
  26. 第26話 自分を王子だと思い込んでいるイケメンが因縁つけてきた
  27. 第27話 イケメンは絶滅しないかな
  28. 第28話 この時間が至福だとは言えない(言った)
  29. 第29話 期末テストの開始と結果待ち
  30. 第30話 かくて決着はつき勝者は決まる
  31. 第31話 普段の行いって大事だな
  32. 第32話 貴方のおかげで
  33. 第33話 勝負とか関係なく至極当然の結果
  34. 第34話 友達を招待したいんです
  35. 第35話 憧れの令嬢の家へ赴く準備
  36. 第36話 待ち合わせにVIP車が来た
  37. 第37話 紫条院家の敷居を跨いでみた
  38. 第38話 愛しい少女の手料理に興奮しないわけがない
  39. 第39話 好きな子の母親に娘さんが好きですと告げるハメになった
  40. 第40話 紫条院パパの衝撃