継母の連れ子が元カノだった

作者 紙城境介

683

245人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

今までに様々な恋愛モノを読んできましたが、この意外な設定に細かい所まで考え抜かれたキャラクター達にハマりました。

元カレとか元カノって別れた後は疎遠になるもので、これはもう世の常識のような感じですよね。中学生の頃からずっと付き合って結婚してそのままハッピーエンドなんてリアルになんてほとんど無い。

その考えを真っ向からねじ曲げて、微妙な関係性になる所を純愛ストーリー並の甘さに仕立てあげた作者の腕前は、正しくブラックコーヒーかと思ったら砂糖とミルクの宝石箱やった~~……という感じです。

嘘だと思って読んでみてください。

★★★ Excellent!!!

――

自分は西尾維新や入間人間の作品に出てくるテンポよく軽口を叩きあう登場人物というのがとても好きで、この作品はそれにラブコメを足した感じでとてもおもしろく、とても自分好みの作品になっていました。