【詩集】十六夜書簡

作者 つきの

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 何もないという幸せへのコメント

    私たちは、平穏な日々を心から感謝しないといけないですよね。

  • 小さきものの詩へのコメント

    なんか、自分のことを書いていただいたかのように、しみじみとしました。

  • 普通へのコメント

    私もギクシャクと生きています。
    人並みって、普通の大人って、何だろう。
    そんなことも不相変、思います。

  • ゆらりゆらへのコメント

    ゆらりゆら
    この擬音は、たゆたう者にこそふさわしいように思います。
    ゆらりゆら
    しながらも、息を続けていきたいと願います。

  • 空の涙へのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    今日の私は心が黒く染っていました。
    あ、いつもと言えばいつもなのですが。笑

    でも、そんな心が真っ黒になっている帰り道にお月様を見上げて、つきのさんを思いました。

    そしたら、真っ黒な心も清らかになった気がしました。

    泣けない……ですね。

    Charaの「やさしい気持ち」を口ずさんでしまいます。

    私はやさしくないのですが。笑

  • コップの水へのコメント

    コメント失礼いたします。

    こぼしてしまった水も、のあとがめっちゃいいですね。
    ちょっと感動です。
    確かにそこに小さな花が咲くかもしれません。

  • 時計の音と鼓動の音とへのコメント

    つきのさんが怖い夢をみませんように。
    優しい夢に包まれますように、微力ながら願います。

  • 混乱へのコメント

    先ほど、★をくださりありがとうございます。大変励みになります。お体のほう大切になさってください。この詩ですが、私も悲しみの予行演習をよくしてしまいます。前もって身構えていたほうが、悲しみが和らぐ気がしますので。お気持ちお察しします。

  • 夢幻泡影へのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    本当に毎日があっという間で心がついていけないことが多いです。

    体調が悪いと、ネガティブになってしまいますし。

    好きなものを食べて「あーおいしい」とにんまり出来る、そんな穏やかな何でもない一日が輝いて見えます。

  • かまわないへのコメント

    「いっそ綺麗さっぱりと
     跡も残さぬほど忘れてくれ」
    そう願ってしまうこと、あります(T_T)

  • 陳列棚へのコメント

    わたしも「わたしの陳列棚」に心の欠片を並べていたのだと、気付きました。

  • 存在意義へのコメント

    頭を撫でて欲しかった(T_T)
    そうですね。頑張ったねって認めてほしい気持ちは、いくつになっても持ち続けるものですよね。

  • 寄り添うへのコメント

    崇高な絆を感じますね。とても好きです。

  • ままならないへのコメント

    同感です。
    それでも生きていかないといけないですよね。

  • ままならないへのコメント

    ホント、ままならないですよね。
    それでも顔を上げて、生きていかなきゃならない。
    人生そんなもんですね。

  • ままならないへのコメント

    なんかすごく分かります。
    ため息すらこぼせないやるせなさ。
    しんどいけど、顔上げて前を見るんですよね。

  • 秋の夜のクリームシチューへのコメント

    愛情たっぷりのシチューは、心も体も癒してくれそうです。
    シチューにもいろいろありますが、私も優しい味のジャガイモたっぷりのクリームシチューを推します。

  • ハッピーエンド(2009)へのコメント


    私も、はっぴいえんどが好きです。
    あーよかったと思えるお話が好きです。

  • 食欲─少々ブラック風味で─(2006)へのコメント

    つきのさん、こんばんは♡


    好きって気持ちを受け止めてもらえるって幸せですよね。

    うふふ。
    気持ちの分、食べちゃったのでしょうか。

    私は張り裂けそうになる気持ちを思い出して書かなくちゃと今思っています。

  • 生きている一日へのコメント

    ある著名な方がいっておられました。生きているだけですごいことなのだと。運命の巡りあわせで、絶妙なバランスのもとに今ここにいるのだと思います。

  • 返信へのコメント

    つきのさん、ありがとうございます❤
    「ありがとう」って、人間の発する一番、あたたかい言の葉ではないかと思うのです。つきのさんの優しさが伝わっています。

  • 遠く離れていたとしてもへのコメント

    つきのさん、こんばんは♡

    遠く離れていても、心は繋がっているのですね。


    安心出来るって、いいですね♡

  • 最終ラウンドへのコメント

    私もいつも、
    ダウンするのはまだ早い!
    と自分を鼓舞してます。
    でも、ホント、キツい!

  • 足したり引いたりへのコメント

    いいなあ。すっごく分かります!

  • 窓を開けてへのコメント


    凝り固まった心も体もリセットさせて
    今日も一日がんばろーと思いました。

    ありがとうございます!!

  • 秋風を感じながらへのコメント


    夏の終わりに秋風を感じたら、取り残されたような寂しいきもちになるの、
    わかります。
    私なんか妙に焦ってしまうのに、つきのさんは、夏の残りをとても大切にしているんですね。優しい気持ちが伝わってきます。

     蝉はギャーと叫んで、箸でつまんでゴミ箱にぽいぽいです(>_<)(情緒感なし)

  • 午前6時28分の空へのコメント

    沢山のカンガエナイトイケナイコトが
    攻め寄せてくる……つきのさんの表現、素敵ですし、とても共感しました。
    考えたいではなく、考えないといけない。義務感に攻められるような気がするのは、つらいものですね。

  • ゆらりゆらへのコメント

    つきのさん、こんばんは♡

    私も気がつくと歯を食いしばっています。
    頭痛もこれが関係してるのかな〜とか。

    なんか身体に力って入っちゃいますよね。

    確かにハッハッハっ吐くことが必要なのかもしれません。

    リラックスして身体をだらんとするのが、一番ですね。

    ダラりんこしながら、食いしん坊同盟のおしゃべりしましょうね♡

  • 夜の帳(ヨルノトバリ)へのコメント

    見えすぎては辛いこともありますね。
    私も弱くなって、夜の帳の中へ逃げ込んでいたいと思うときがあります。
    あえて目を閉じて、見え過ぎる状況から心を閉ざしてしまうのです……強くなりたいものです。

  • 時計の音と鼓動の音とへのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    優しい夢が見られますように♡♡

  • 時計の音と鼓動の音とへのコメント

     歌詞になってもおかしくないくらい綺麗なリズム感。
     このリズム感が私にもあれば……っ!!

  • 足したり引いたりへのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    今日は髪を切りに行っていたんですね。

    髪を切ったりすると気分転換にもなりますし、
    外の空気も吸えて良い日になったのではないでしょうか?

    そうだったらいいなぁ。

    近況ノートもさっき読ませて頂きました。
    本当にお返事は気にしないでくださいね。

    前にも書きましたが、ただただ私がこちらでつきのさんにおしゃべりしたくて来ているのです♡♡

    明日もつきのさんにとって
    優しい一日になりますように。



  • わかっていたへのコメント

     ……何か難しい局面に立ってらっしゃるご様子💧
     コメントへの返信はお構い無くなので、手紙や詩でどんどん辛い想いを昇華しちゃって下さいー!

     でも、ご自愛下さいですー!
     

  • アイシテイルへのコメント

    本当に言葉に心を込めれば、どんな言葉でもきっと届きますよ。

  • かまわないへのコメント

    夫婦げんかでもされたのかと思っちゃう(失礼)。
    寂しい詩ですね。

  • ゆっくり吸って吐いてへのコメント

    当たり前の日々が普通にやってくる、これこそ、ほんとうに幸せなことですね。

  • かまわないへのコメント

    哀しくなる詩ですね。😢

  • 散りゆく木の葉へのコメント

    散りゆく木の葉を止めることはできませんね(T_T)
    時の流れに心が追い付かないと感じることがあります。
    それは、置き去りにされているということなのですね。

  • かまわないへのコメント

     あぁ……この詩は……痛いですね💧

  • アイシテイルへのコメント

     ……わかりみ。とか言ってみたり……多分、想像する相手は違うけれど、つきのさんと似たこと考えたのかな。私。って思います。

  • 存在意義へのコメント

    わかります。
    私も頭撫でて欲しいです!!

    私が自分で築いた人間関係なので仕方ないのですが……自分で撫でるしかないのでした。

    可愛くないのですよね。笑

    思いっきり甘やかされてみたかったなぁ。

  • ゆっくり吸って吐いてへのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    本当にそうですよね。
    当たり前は当たり前じゃないですもんね。

    今日は心がイガイガしていたので、
    こちらで癒されました♡♡

    いつもありがとうございます♡♡

  • 存在意義へのコメント

     みんなわりとそんな感じだと思います。
     大丈夫ですよ。つきのさんだけじゃないですよ!
     年齢を重ねてもみんなそんな感じだと思います。
     書くことで気持ちが楽になることもありますから、詩もエッセイもどんどん書いて下さい。
     でも、あんまり辛いなら少しだけでも気を抜いて、お休みして下さい。
     無理しなければならないときはどうしてもありますから。
     でもご無理はし過ぎずです。
     ご自愛下さい(ぺこり)。
     

  • 存在意義へのコメント

    胸がぎゅうっと切なくなる詩ですね。

  • 存在意義へのコメント

    いくつになっても、ただ黙って頭を撫でてほしいときってあると思います。
    なんも恥ずかしいことないし、そう思ってもおかしくないくらい、つきのさんは頑張ってはるんやと思いますよ。

  • 秋霖(しゅうりん)へのコメント

    秋霖という言葉、初めて知りました。美しい響きです。

  • むかご飯へのコメント

    むかご飯というのは食べたことがありません。
    しかし、むかご飯も美味しそうなら、その時間の何と貴重だったことか。

  • むかご飯へのコメント

    つきのさん
    おはようございます!
    むかごご飯、以前テレビ出ていて食べてみたいと思ってました。
    美味しそうですね。
    今日もよろしくお願いします。

  • 詩と対話するへのコメント

    言葉を詩にすると、普段言えないことも、すらっと言えたりしますね。

  • 結晶へのコメント

     美しい詩です。

  • 結晶へのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    わぁー、素敵ですね♡♡

    澄んだものを取り出して、お互い見せ合いっこしたいです!!

    ……私の中に澄んだものあるかな。笑
    黒ずんでいても一緒に笑ってくださいね。

    おやすみなさい。

  • 結晶へのコメント

    今まさに、澄んだものを取り出して結晶になさっていると思うのですが。

  • 返信へのコメント

    つきのさん、こんにちは♡♡

    今日の私は通学路で朝の旗当番の日でした。

    昨日は仕事や学校行事に病院もあったりで、今日は今日で旗当番面倒だなぁと思いました。(すぐに終わるのに。笑)

    でも、旗当番の帰り道に朝の澄んだ空気を吸い込んだら清々しくて気持ちが良くて、つきのさんを思い出しました。

    夏くんは過ぎて、秋くんが本当に来てくれたよー!とお伝えしたくなったのです。笑

    私たちの好きな季節の到来です!

    と、コメント欄に長々すみません。
    勿論、お返事は大丈夫なので気にしないでください。

    ただただ、つきのさんに話しかけたいだけなのでした♡

    皆さんも同じだと思いますよー。
    なので返信は気にせず、心も身体もゆっくりしてくださいね。

    むしろ、今こそダラりんこしなくちゃダメですよ〜。

  • 返信へのコメント

     もちろん、どなたも構わないっておっしゃって下さいますよ!
     それより、まずは少しずつでも休みつつ、出来ることからやって行って下さいね。

     大変だと思います。悲しくて辛いとも思います。
     でも、つきのさんは一人ではなくて、頼りになる息子さん達がいらっしゃいます。
     
     そして私はつきのさんがご自身で思うほどヘタレとか弱いとか思いませんよ。

     寧ろ、心の強い方だと思います。
     優しい。は強いに通じると、私は思っています。

     優しくて強いつきのさん。
     今はとても苦しく悲しく辛い時期だと思いますが、きっと乗り越えられます。
     大丈夫です! 詳しくは言えませんが、私ですら乗り越えられたのですから。(いや、まだ完全に乗り越えられてはいないかもですが💧)

     まずはご自愛下さい。返信はお気になさらずです。
     このコメントにも返信は不要にございます。
     少しでもゆっくり休んで力を付けて下さい。

     では、失礼致します(ぺこり)
     

  • 駄目で元々へのコメント

     通知不具合で、読めていなかった分、一気に拝読させて頂きました。
     
     矛盾していることを書いていると自覚はありますが、ご無理し過ぎず前を向いて行きましょう!
     元気を頂きました!
     ありがとうございます!

  • 駄目で元々へのコメント

    つきのさん、おはようございます♡

    駄目で元々!
    私もそう思って今日を頑張りますね。
    (今日は仕事と学校と病院と重なっています泣)

    繋がっている空を見上げながら♡

    今日もゆるく優しく楽しい1日に
    なりますように。

  • 駄目で元々へのコメント

    朝から元気を頂きました。

  • ノイズへのコメント

    つきのさんの呼吸が楽になって
    優しい夢が見れますように。
    そうして楽に生きていける朝が訪れますように。

  • 沈思黙考へのコメント

    真夜中のコメント失礼致します。

    何だか、状況は違いますけど共感出来る言葉ばかりです。

    必死に生きてるだけですけど、生きることを諦めたくないですね。

  • 同じ空の下でへのコメント

    私は夕方に買い物出た時や、夜に窓辺から月を見る度につきのさんを思い出しますよー。

    空は繋がっている、本当にそうですよね。

    遠くの人と心が繋がりたい時はやっぱり空を見上げてしまいます。

  • 意地っ張りの空へのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    私もこの詩の気持ち、同じかも。笑
    1人好きなのに、独りぼっちな気がすることも多々あります。

  • かくれんぼ(2006)へのコメント

    つきのさん、おはようございます♡♡

    お身体の方はどうですか?
    あ、お返事は勿論大丈夫です。

    具合が悪い中なのに、つきのさんが読んでくれているんだ〜とハートの応援マークがつく度に嬉しいです。

    昨夜の「あいるさんに捧げる」は、私の中でつきのさんにも捧げる気持ちでもありました。

    特に「変態道を教わるまったりツアー」と「女学生に戻るツアー」。笑

    変態道を教わる方はAskew教祖の元でスルメを食べながら、沢山笑っておしゃべりしましょう。笑(Askewさんに怒られないかドキドキヒヤヒヤ)

    女学生に戻るほうは、つきのさんが放課後に食べていたという駄菓子系?グルメの話を思い浮かべました。それを食べながら止まらないおしゃべりを楽しみましょう!笑

    食べながら……が私には多いですね。笑
    でも、食いしん坊同盟だからいいですよね?


    そして、こちらのかくれんぼ。
    かくれんぼって思えば、微妙な遊びですよね。

    見つけてもらわなきゃ楽しくないですし、
    鬼も誰かを見つけなきゃ1人だし、
    隠れるのが上手いと一瞬は「うふふ」と思っても、それはそれで後々見つからなくて不安ですし。

    かと言って、すぐに見つかるのも……。

    心理戦の遊びなの!?と思ってしまいました。笑

    私は幼い頃、どうだったかなぁ。
    なんて思い出そうとしてみています。

    今日がつきのさんにとって、
    優しく優しく優しーーい1日になりますように。

  • 上手くいかないことなんてへのコメント

    苦しさをこんなもの、こんなものと思いながら、抑え込みたくなる感じ分かります。

  • よっこらしょへのコメント

    立ち上がるときの掛け声も、腰をさするのもすごくよくわかります。私はアンメルツとアリナミンが欠かせません。

  • 今日の一曲へのコメント

    ああ、いいですね。そういううとうとする時間。
    私もYouTubeは、何曲か、常に気に入った曲があって、繰り返し聴きます。
    今1番の友はカクヨム、2番目はYouTubeです。

  • 大丈夫じゃないよへのコメント

    「大丈夫なんかじゃない」と、堂々と言えないから、つらいですよね。
    「大丈夫」って答えてしまうけれど、ココロは泣いている。
    そんな日がありますね( ´•̥ו̥` )

  • くちなし(2009)へのコメント

    「噤んだ言葉のかわりに
     ずっと祈り続けている」

    くちなし、謙虚な品の漂う素晴らしい詩です。

  • 楽しいことだけでへのコメント

    つきのさん、こんばんは。

    今日は失礼しました。笑
    大変な時だったかもしれないのに、お返事まで。空気読めずすみません。

    こちらにお返事は勿論不要です。
    お返事が欲しくて書いているのではなくて、
    私がただつきのさんに話しかけたくてコメントしているので♡笑


    そして、本当に楽しいことだけで出来ていたらいいのに。

    私もそう思います。

  • 往く道へのコメント

    様々な苦難を抱えながらも、前に進む力強さを感じます。皆人間は、どうあれ前へ進むしかないのです。時には後退しながらも、前へ、前へ。

  • 胸の内へのコメント

    「何が正解で
     何が間違っているかなんて」
    永遠に分からないことですよね。

    つきのさん、ご無理なさいませんよう。
    ご自愛くださいm(__)m

  • それぞれの命へのコメント

    エッセイなどにも度々登場されていたので、私も心が痛みます。

    泣きたい時に泣いてもいいじゃないですか。誰に遠慮があるでしょう。

    お父様とは色々おありだったようですが、つきのさんのお父様に対する愛情がエッセイから伝わって参りましたよ。

    返信御無用

  • それぞれの命へのコメント

    お辛いですね、悔いのないように時間をお過ごしください。
    (返信不要です)

  • 秋の夜のクリームシチューへのコメント

    形が崩れたジャガイモの溶けるクリームシチュー❤ 美味しいですよね(^^♪
    つきのさんのお料理上手が伝わってきます。
    愛情たっぷりのシチュー、私も食べたい(๑✧∀✧๑)

  • 電話の声が聴こえないへのコメント

    「わたしたち
     いつになったら逢えるんだろう」
    そういう想いを抱えて生きる日々が、いつまで続くのでしょう(>_<)
    私も親友と、かれこれ一年、会えていません( ´•̥ו̥` )

    作者からの返信

    ひいなさん、先が見えないということが寂しさと不安を掻き立ててしまいますね。。。

    親子、兄弟、恋人、友達……
    色々な大切に思い合う人達が、1日も早く、安心して再会出来ますように。。。

    2020年10月13日 00:12

  • 揺れて沈んでまた浮いてへのコメント

    つきのさん、私もー!!
    私も下手です。

    わかるなぁと思い読みました。
    そして、伝えたくなりました。

    私もー!って。笑

    作者からの返信

    ねむこさーん!
    わかっていただけて嬉しいです。

    (´。-ω(-ω-。`)ギュッ♡

    2020年10月12日 23:58

  • 心はいつも自由へのコメント

    とっても素敵な詩ですね。(*´∀`*)
    いくつになっても、恋の形見も宝物も大切にそばに置いておきたいです。

    作者からの返信

    みいかさん、ありがとうございます^^*

    そうですね。
    いくつになっても柔らかなココロを持っていられたらいいなぁって思いながら。。。

    2020年10月12日 23:33

  • ハッピーエンド(2009)へのコメント

    「幸せな人ほど 
     ハッピーエンドに満足しない」
    というフレーズが、とても深く染み入りました。
    幸福な結末、良いですよね❤

    作者からの返信

    ひいなさん、いつもありがとうございます^^*

    幸せって、その中にいる時には、なかなか実感出来ないものなのかもしれませんね。

    ハッピーエンドが好きなのは幸せな笑顔を見て癒されたいから、なのかもしれません。。。

    2020年10月12日 23:19

  • 夕暮れの感傷へのコメント

    時々とても心に染みる夕暮れがありますけど、本当に美しいのは束の間で、はかないですよね。

    作者からの返信

    レネさん、ありがとうございます。

    美しいものは束の間だから尚更、心に深く残るのかもしれませんね。。。

    2020年10月12日 13:30

  • 夕暮れの感傷へのコメント

    「時間というものの残酷さとやさしさ」という表現は絶妙です。時間が老いを招くのは残酷ですし、時間が忘却をもたらし苦痛を忘れさせるのはやさしさです。いつかは使ってみたい言い回しです。

    作者からの返信

    ポンポコさん、ありがとうございます。お返事遅くなってしまってごめんなさい。

    この感覚は、ふっと心の中から浮き上がってきて言葉になりました。
    褒めていただいて凄く嬉しいです。

    2020年10月12日 13:21

  • 掌の中の世界へのコメント

    私は昨日、待ち受けにฅ(^^ฅ)あいる♂を設定しました。

    癒されてます。

    今日は少し肌寒いですね。

    作者からの返信

    あいるさん、待ち受けのฅ(^^ฅ)あいる♂くんを想像してほっこりしてます^^*

    あんなに暑かった夏が過ぎて、どんどん秋らしくなってきますね。
    暖かくしてね。

    2020年10月9日 21:17

  • 片付かないへのコメント

    きっと時が片付けてくれるかも。

    作者からの返信

    はい^^*時はじんわりと効いてくる、お薬みたいなものかもしれませんね。。。

    2020年10月9日 21:11

  • 大丈夫じゃないよへのコメント

    でもこうして詩にして叫べば、ほらこんなにたくさんの方々が応援してくれていめすよ。

    作者からの返信

    レネさん、ありがとうございます。

    本当にそうですね。
    こうして言葉を綴ること、そうして、それを読んでいただけることで凄く救われて癒されている気がします。。。

    2020年10月9日 21:09

  • 落ち葉の季節へのコメント

    『庭の千草』を聴いています。
    その曲も、つきのさんの詩も、澄み渡って綺麗です。

    作者からの返信

    ひいなさん、ありがとうございます。

    何故かこの季節は『庭の千草』を聴きたくなります。
    この詩も聴きながら書きました。

    2020年10月8日 16:49

  • 追いつけないにもほどがあるへのコメント

    いい詩ですね。
    他者と比較せず、時には立ち止まってもいいんですよね(^^)
    ゆるりゆるりといきましょう(^-^)

    作者からの返信

    佐野さん、ありがとうございます。

    結構、最近、心身の不調やらでできないことに焦ったりしてて(汗)
    でも、不思議なもので二周、三周と遅れてみると、ふっと肩の力が抜けたような気がしました(とはいいつつ、またグルグルしたりしそうなのがヘタレのヘタレたる所以なのですけど)

    はい、とりあえず、ゆるりゆるりと^^*

    歩いたり、立ち止まったりしながら。。。

    2020年10月6日 19:03

  • 秋の夜のクリームシチューへのコメント

    カレーもそうですが、ジャガイモは崩れかけているくらいのほうがとても好きです
    口の中でほくほくするのが最高です。

    作者からの返信

    chauchauさん^^*

    うんうん、ジャガイモの崩れかけたくらいのって美味しいですよね!

    ほこほこして口の中でホロッととけるのがたまりません(笑)

    2020年10月6日 18:28 編集済

  • 溜息の数へのコメント

    .°ʚ( *´꒳))ω`,,)ギュッ♡

    作者からの返信

    あいるさん、ありがとう♡♡
    (ღˇᴗˇ)。o♡大好き

    2020年10月6日 18:25

  • 窓を開けてへのコメント

    「ひつじ雲」は、私たちに近い場所で優しく連なっている印象です。
    綺麗な空の下、ほどけて、微笑んで、深呼吸できそうな……まさに心の窓が開く詩でした。

    作者からの返信

    ひいなさん、ありがとうございます。
    この季節、空は高く空気は澄んで雲は白く……そんな伸びやかに過ぎていくひと時を描きたくて……^^*
    伝えることができて受け取っていただけて嬉しいです。

    2020年10月5日 23:10

  • 渇望(2005)へのコメント

    「わたしたちはみんな 
     本当は ” 生きたい ” ん」ですよね。
    「死にたい」という気持ちを聴く時、それは「死にたいぐらいのこの気持ちを分かって欲しい」に変換して聴くべきだと、何かの記事で読んだように思います。
    つきのさんの言の葉は、生への美しい『渇望』の詩に聴こえ、芸術的でした(涙)。

    作者からの返信

    ひいなさん、本当にありがとうございます。

    この詩は昔書いたものですけど、ずっと変わらず思っていることです。

    だから、この思いを汲み取っていただけて、すごくすごく嬉しかったです。

    2020年10月3日 21:55 編集済

  • ぐるぐるへのコメント

    考え事するときって、ぐるぐる考えが回るだけのような感じです。でも後から考えると、少しづつ前進していたりします。ぐるぐるぐるぐる探し続けましょう。

    作者からの返信

    ポンポコさん、ありがとうございます。

    そうなんですよね、ぐるぐるしてる最中は同じところを回ってるばかりな気がして、それでまた焦ったりして(汗)

    でも、全く同じ場所にいるわけじゃないんですよね。

    はい!ぐるぐるぐるぐると探し続けていきます。

    2020年10月1日 15:33

  • わたしの歩幅へのコメント

    自分だけの歩幅、大切ですね。
    焦っては絡まりコケてしまう!
    私も気を付けて歩いていきたいです。

    作者からの返信

    ひいなさん、いつもありがとうございます。

    わたしはよく焦って短い足を絡ませてコケてしまうのですけど、時には転びながらも、この一歩を大切にしながら、歩いて行けたらいいなぁと……そんな気持ちで^^*

    2020年9月29日 22:53

  • 秋の夜のクリームシチューへのコメント

    秋のクリームシチュー最高です。あと秋のサーモンのバター焼きも最高です。私も今夜はクリームシチューにしようかな。

    作者からの返信

    ポンポコさん、ありがとうございます^^*

    秋になるとクリームシチュー食べたくなりますね。
    サーモンのバター焼きも!わたしも大好きです。

    食欲の秋、ですねぇ^^*

    2020年9月29日 21:03

  • 秋の夜のクリームシチューへのコメント

    うあゎ食べたいです!
    シチューが美味しい季節になって来ましたね。

    作者からの返信

    あいるさん^^*

    涼しくなってくると、シチュー食べたくなってきますよね。

    タマネギ、ジャガイモいっぱい入れたのが好きなんです(笑)

    2020年9月27日 23:28

  • もやもやへのコメント


     この詩の中に出てくる「我に正義あり」って言葉から連想して……。

     正義ってなんだろうってよく思うのです。
     自分にとっての正義であっても、他人にとっては正義でない場合もあって。
     
     きっと言葉が伝わらないのは、信じる正義が違うから。
     仕方がないと諦められるほど達観はできない。
     でも、自分の信じる正義を押し通せる強さってどこからくるのでしょうね。 

     物語のように悪役がはっきりしていればすっきりするのですが、
     現実世界はもやもやしっぱなしです。

    作者からの返信

    一帆さん、難しいですよね。

    >仕方がないと諦められるほど達観はできない。

    うんうん。
    自分の正義(主張)だけしか見えなくて、それをひたすら押し通すという強引さを見せられると、やっぱり、もやもやしてしまいます。

    現実世界は本当に複雑ですよね。。。
    だから、振り返ってみたり、せめて自分に問いかけることを忘れずにいたいと思ったりします。

    2020年9月27日 23:11 編集済

  • 電話の声が聴こえないへのコメント

    コロナの影響で会うのではなく、電話で用を済ますことが当たり前になりました。しかし困ったことに母の耳がだんだんと遠くなってきました。同じことを大きい声で何回もしゃべります。よくなったといえば、その影響で私の滑舌がよくなっただけです。

    作者からの返信

    ポンポコさん、新型コロナ……会いたい人にもなかなか会えなくなって切ないですね。

    お母様との電話、わかります。
    わたしの父も耳が遠くなってきたので、わたしもはっきり大きな声で話すように心がけています。

    会いたい時に会いたい人に会える日常が少しでも早く、戻ってきて欲しいですね。

    2020年9月26日 20:36

  • 秋風を感じながらへのコメント

    蝉を土に還す、つきのさんの御心が、とても美しく感じられます。
    いつのまにか秋ですね。

    作者からの返信

    ひいなさん、ありがとうございます。

    蝉の姿は一つの季節の終わりを感じました。
    懸命に生きたのだなぁと思うと愛おしく。。。

    本当に。。。秋なのですねぇ。。。

    2020年9月26日 20:30

  • 十六夜書簡へのコメント


    はじめまして。

     とても綺麗な詩ですね。
     リズムもいいし、言葉も透明感があって
     迷う女性の気持ちがしっとりと心にしみ込んできます。

     最後の、『ただ、それだけのことです』っというところが切ない。

     
     ゆっくり楽しみながら読んでいきます。よろしくお願いします。
     私の詩にお星さまとハート、ありがとうございました。
     

    作者からの返信

    一帆さん、コメントありがとうございます。

    わたしの方こそ、心に響く詩と出会わせていただきました。

    わたしも作品を少しずつ拝読させていただきますね。
    これからも、どうぞよろしくお願いします。

    2020年9月26日 20:24

  • 秋霖(しゅうりん)へのコメント

    「秋霖」という単語も、つきのさんの言の葉も綺麗です。
    雨が涙を抱えていってくれたら、いいですね。

    作者からの返信

    ひいなさん、ありがとうございます^^*

    ね、雨が涙を抱えていってくれたら、涙も寂しくなくなるかもしれないって思ったりします。。。

    2020年9月24日 21:08

  • ハッピーエンド(2009)へのコメント

    私もハッピーエンドが好きです。
    みんなそれを望んでますからね。

    作者からの返信

    あいるさんも^^*
    ですよね。
    やっぱり幸せなラストを見たいって思いますもんね。

    2020年9月24日 21:04

  • ハッピーエンド(2009)へのコメント

    悲劇はモヤモヤしますよね。
    私もハッピーエンドが好きです。

    作者からの返信

    K・tさん、ありがとうございます。

    そうなんですよね。
    悲しい終わりだと物語を引きずっちゃって、なかなか気持ちが浮き上がれなくなって(汗)
    だから、ハッピーエンドが好きです^^*

    2020年9月24日 21:02

  • 落ち葉の季節へのコメント

     手紙の方を読んでいて、声のブログでを聞いて、覚えのない詩だな?
     と、思って、確認に来たら……また、通知不具合でした💧
     気づいて良かった。

    作者からの返信

    風火さん^^*

    今回、新しい詩を朗読しました。

    通知不具合、わたしも時々、あれ?おかしいなぁと思って見に行くと更新されてて?と思うことがあります💦

    いつもありがとうございます^^*

    2020年9月24日 19:32