ナンバーず・スタンプラリー

作者 化野生姜

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全105話

更新

  1. No.01 「大食いウサギ」
  2. 「ルール!」
  3. 「ショッピングモールの人食いウサギ」
  4. 「近所のヒッピーおじさん」
  5. 「駐車場での押し問答」
  6. 「参加者設定」
  7. 「虹色の壁」
  8. 「そのウサギ凶暴につき」
  9. 「戻ってきても怒られる」
  10. 「ユウリの目的」
  11. No.02 「唄いアヒル」
  12. 「二人ぼっちのリサイタル」
  13. 「朝食と猫だまし」
  14. 「誘うアヒル」
  15. 「そのアヒル、移動中につき」
  16. 「プールの水とともに」
  17. 「波乗りアヒル」
  18. 「決死の飛び移り」
  19. 「帰宅後、父に聞く…」
  20. No.03 「同化メレオン」
  21. 「どうかしてる」
  22. 「離脱ルール」
  23. 「三度目の正直」
  24. 「走行中」
  25. 「スタンプラリーへの疑念」
  26. No.04 「持ち出しロボット」
  27. 「楽屋裏」
  28. 「前衛美術展」
  29. 「何かの中にいる」
  30. 「もどかしさ」
  31. 「キューブは寄せ付けない」
  32. 「調節と射出」
  33. 「ロボットの中にいるということ」
  34. 「残酷な事実」
  35. No.05・06 「カンガ・ルール」
  36. 「過去話」
  37. 「ためらい」
  38. 「近づいてくるもの」
  39. 「初々しい撮影」
  40. 「最適解」
  41. 「車椅子とセーラー服」
  42. 「三人のユウリ」
  43. 「ようやく会えた親友と」
  44. 「メモ」
  45. 「キューブへの調査」
  46. No.07 「フィッシュ&ディップス」
  47. 「車窓と魚」
  48. 「学長像前にて」
  49. 「再生するキューブ」
  50. 「しまっちゃうおばさん」
  51. 「電車から電車へ」
  52. 「魚は暗闇の中で踊る」
  53. 「車窓から見えた未来」
  54. No.08 「ジャイアントキリング」
  55. 「過去話2」
  56. 「鉱物学者はファミレスに集う」
  57. 「キューブと隕石の関係」
  58. 「人の過去はズケズケ聞くものではない」
  59. 「そびえ立つ巨大アリ」
  60. 「縮みゆく僕ら」
  61. 「大きくなって見えるもの」
  62. 「一般人だったら驚くよね」
  63. 「正規の手続きで中に入れませんでした」
  64. 「隕石とぬいぐるみの部屋」
  65. 「流れ星と行方不明の子供」
  66. No.09 「衣借りキツネ」
  67. 「キューブのデータ」
  68. 「パソコン内の知的生命体」
  69. 「断りと選択」
  70. 「校舎の非常階段にて」
  71. 「研究施設でやっちん探し」
  72. 「キツネの予言」
  73. 「未来のための引き止め」
  74. No.10 「電光クジラ」
  75. 「ステージへの戻り道」
  76. 「束の間の休息」
  77. 「説得と解放」
  78. 「再び話し出したパソコン」
  79. 「スタンプラリーの意義」
  80. 「そも、スタンプラリーとは?」
  81. 「街の中を進むクジラ」
  82. 「放電」
  83. 「電気コードの山に登って」
  84. 「未来の僕ら」
  85. 「キューブの恩恵」
  86. 「振り出しへ戻る」
  87. No.11 「歯車ネコ」
  88. 「平凡な日常」
  89. 「落ち度」
  90. 「呼び起こし」
  91. 「再会」
  92. 「後悔」
  93. 「残された意思」
  94. 「病院へ」
  95. 「野球少年と浮いた魚」
  96. 「面会」
  97. 「ネコと解答」
  98. No.12 「記憶人形」
  99. 「流れ星」
  100. 「三人の少女」
  101. 「ファーストコンタクト」
  102. 「言いつけ」
  103. 「誤解と偏見」
  104. 「嫁入り」
  105. 「落下」
  106. 「遺言」
  107. 「狂気」
  108. 「最後のスタンプ」
  109. エピローグ
  110. 「僕らの願い」
  111. 「本当の願望」
  112. 「出会い」
  113. 「さよならの歌」
  114. 「三つ目の願い」
  115. 「それからの僕ら・1」
  116. 「それからの僕ら・2」
  117. 「それからの僕ら・3」