社畜男はB人お姉さんに助けられて――

作者 櫻井 春輝

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全87話

更新

  1. プロローグ
  2. 第一話 目が覚めて
  3. 第二話 うん……?
  4. 第三話 新品だと……?
  5. 第四話 甘いわ
  6. 第五話 ランチ
  7. 第六話 極振りか……?
  8. 第七話 小腹が空いた
  9. 第八話 なんでやねん
  10. 第九話 それは普通に嬉しい
  11. 第十話 得してるのは
  12. 第十一話 綺麗ですね
  13. 第十二話 また
  14. 第十三話 ブラック勤務の大樹
  15. 第十四話 カリスマ社長の玲華
  16. 第十五話 大樹と後輩達
  17. 第十六話 玲華と社員達
  18. 第十七話 メッセージのやりとり
  19. 第十八話 久しぶりですね
  20. 第十九話 素晴らしいですね
  21. 第二十話 あ、よかった
  22. 第二十一話 そんな不公平な
  23. 第二十二話 後になってこの時に自覚したと彼女は語った
  24. 第二十三話 っぽい
  25. 第二十四話 チャーハンには
  26. 第二十五話 繋がりを感じて
  27. 第二十六話 先輩これはどういうことですか
  28. 第二十七話 別に変なものなんて入ってませんよ
  29. 第二十八話 は、はい、先輩
  30. 第二十九話 麻里の報告
  31. 第三十話 私情だらけじゃないですか
  32. 第三十一話 メッセージのやりとり②
  33. 第三十二話 後になってこの時に落とされたと彼は語った
  34. 第三十三話 こんなものではないんです
  35. 第三十四話 な、なな、何のことだか
  36. 第三十五話 だから天国
  37. 第三十六話 ランチは何か
  38. 第三十七話 簡単ランチ
  39. 第三十八話 これって……
  40. 第三十九話 そう言えば
  41. 第四十話 おかえり
  42. 第四十一話 この手はもう通じないのか
  43. 第四十二話 勝手にハマっている
  44. 第四十三話 待ってもらっていいでしょうか
  45. 第四十四話 そのようなことはありませんが
  46. 第四十五話 こういう時のためにある
  47. 第四十六話 どんな気分だ……?
  48. 第四十七話 自らやったことは一切ない
  49. 第四十八話 やはりカリスマ社長の玲華
  50. 第四十九話 やはり○○○○な玲華
  51. 第五十話 麻里の提案
  52. 第五十一話 考える玲華
  53. 第五十二話 大樹と綾瀬
  54. 第五十三話 整理
  55. 第五十四話 自己評価を改めろ
  56. 第五十五話 俺に預けろ
  57. 第五十六話 仕方なかった……
  58. 第五十七話 色々と逆
  59. 第五十八話 話があります
  60. 第五十九話 これが見たかった
  61. 第六十話 否やはありません
  62. 第六十一話 社長――
  63. 第六十二話 安心してください、週○です
  64. 第六十三話 大樹の渇望
  65. 第六十四話 その言や良し
  66. 第六十五話 めまぐるしい
  67. 第六十六話 これが、あの――
  68. 第六十七話 それはズルい
  69. 第六十八話 その時間は……?
  70. 第六十九話 明るい空
  71. 第七十話 出逢ってしまった二人
  72. 第七十一話 大樹と麻里
  73. 第七十二話 シンクロする二人
  74. 第七十三話 女王の器
  75. 第七十四話 後輩達の望み
  76. 第七十五話 思いを語りぶつける綾瀬
  77. 第七十六話 一体……?
  78. 第七十七話 始まりは……
  79. 第七十八話 内なる獣
  80. 第七十九話 そういうこと
  81. 第八十話 変わっていくこと、変わらないこと
  82. 第八十一話 へへーっ
  83. 第八十二話 馳せるこの思いはあの時まで
  84. 第八十三話 天使と女神
  85. 第八十四話 家庭の味
  86. 第八十五話 天然(ポンコツ)と計算(ポンコツ)
  87. 第八十六話 すれ違い