【詩集】月想うひとありて

作者 つきの

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全83話

更新

  1. 月想うひとありて
  2. 塩炒り銀杏
  3. テンプレート
  4. 心がパチンと弾けたら
  5. わたしが詩を書く時は
  6. ヘタレーノザウルスの憂鬱
  7. 寂しい夢
  8. あの夏の日々
  9. 飴玉みたいに
  10. 命綱~イノチヅナ~
  11. 薄目を開けて
  12. フリーズ
  13. 泣きっ面にハチ
  14. 嵐の夜に目が覚めて
  15. 大丈夫やから
  16. わたしね、ずっと寂しいの
  17. 出口を探して
  18. 月が哭いている
  19. それでもね
  20. promise(約束)
  21. ぐるぐる
  22. それも悪くない
  23. 浮き上がれ!
  24. 小さな丸い世界
  25. 優しい便りを書く時は
  26. どうにもこうにも
  27. 独りごつ
  28. また違う一日
  29. いいの、大丈夫
  30. 洗濯物と秋の空
  31. 人生の道連れ?
  32. 眼鏡
  33. ポキッと折れて
  34. 言葉の灯
  35. わたしの肝っ玉
  36. 向かい風に立ちながら
  37. 待ち時間
  38. 深爪
  39. ひとつを重ねて
  40. 美しいひと
  41. 言霊
  42. 誰だってみんな
  43. 七転び八起き
  44. 色々あります
  45. 曇りの日には髪を切る
  46. 一喜一憂
  47. 暮らし
  48. 電話の後で
  49. 窓辺にて
  50. 硝子の湖
  51. 空の表情
  52. 真夜中のカレー作り
  53. いつかはひとりの旅路を
  54. 種をまく
  55. 何事もない毎日を
  56. 息つく暇
  57. 焦らないで
  58. 幻の手紙
  59. オンナノコというものに
  60. スルメに捧ぐ
  61. 泣いても笑っても
  62. 想いごと
  63. ひとのみち
  64. 言葉という声
  65. 母というひと
  66. こんなに愛しい
  67. お鍋の日
  68. SOSは届かない
  69. 予防線
  70. おはよう
  71. 再びの命
  72. あなたにだけは
  73. 縁(えん)
  74. 蕾(つぼみ)
  75. 泡(あぶく)
  76. 山も谷も
  77. わたしにできることを
  78. 空よ
  79. 残されて
  80. 海月
  81. 海を漂う夢をみた
  82. 発想ノ転換
  83. ゆらり