「秋山が立たされた理由」欄のある学級日誌 22冊目👫

作者 如月 仁成

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 最終話 クチナシのせいへのコメント

    最近忙しくて、ようやく完結後一気読みで追いつきました。
    道久も何とかやりたいことを見つけたようで、次からどうなっていくのか楽しみです。

    にしても緑の中の黄色というとブラジルの国旗とか、サッカーのブラジル代表ユニフォームとかしか思いつかないのですが(笑)。
    あと、緑のおばさんの旗。

    作者からの返信

    しまった! ……いえ、拙作のお遊びポイントについて先に取られてしまうのはむしろ楽しいくらいなのでどんとこいなのですが。ちきしょう! 一話、プロット書き直してくれる! ← 緑のおばさんに一年生の黄色い帽子というネタを取られて臍を噛む作者(笑)。

    お忙しい中、最後までお付き合いいただきありがとうございます。張りつめた気持ちが少しでも和らいでいらっしゃるならば嬉しいです。
    しかし、はてさて、緑の中に黄色い物。穂咲は一体、何を探しているのでしょうか……。

    2019年6月29日 14:59

  • 最終話 クチナシのせいへのコメント

    完結おめでとうございます✨
    お疲れさまでした!

    黄色と緑という組み合わせは……
    極々一部の腐ったおばちゃんをニヤニヤさせてしまいますので……
    なんかもう。ごめんなさい! 笑

    作者からの返信

    違うよっΣΣ( ̄□ ̄|||)!!! 人名じゃないよっ!!!
    ↑ なぜお前が知っている!?

    でも、実は作者にとってもまだふわっとあいまいな話なのですよ、これw
    三題話ではないですけど、穂咲がぶつぶつとつぶやいていたのをそのまま書いてしまいましたが、このあと内容を考えねばいけないというありさまだったりしますwww
    いや、自動でしゃべることはありがたいのですけど、あとは丸投げですからね、この子。道久と同等の苦悩を味わう作者ですwww

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

    2019年6月28日 15:04

  • 最終話 クチナシのせいへのコメント

    22冊目完結おめでとうございます!!

    いゃあ、同音異義語に笑わせてもらいました。

    緑の中の黄色って、お花しか思い浮かばなかったです(><)。

    作者からの返信

    最後までおつきあい頂きありがとうございました!

    同音異義語と親父ギャグとぎなた言葉。まぜこぜになってしまいましたが^^;
    よく、穂咲が言い間違えたり聞き間違えたりしているものにクローズアップした22冊目。楽しんでいただけましたら幸いです♪

    そして、緑の中の黄色……。一体、なんのことなのでしょう?
    相変わらずの、穂咲のわがまま。どうぞ道久と一緒に探してあげてください!

    2019年6月28日 13:35

  • 最終話 クチナシのせいへのコメント

    緑色の中に黄色といえば、普通はスイカなの。色合いが綺麗で味が引き立っているの。でも違うの。

    作者からの返信

    あ、なるほど。確かに普通……、ではありませんね。そこそこあんまし聞きませんよ黄色いスイカ。

    それともお花のことでしたか? だとしたら瓜関係のお友だちは皆さんそろって緑に黄色な気がしますが。
    ……いえ。それは水色の中に赤ですし。それに金魚売りは瓜の仲間じゃありません。

    2019年6月28日 09:54

  • ローダンセのせいへのコメント

    どこにヒントが転がっているか分からないものです。
    積極的にいろいろ経験してみるのはいいことですね。
    いろいろ予定を立てて……
    予定を詰め込んで……
    ……
    詰めたい人(笑)

    作者からの返信

    わははははは^^♪ 予定、詰めてみたいものです。
    でもここしばらくは無理ですね……。夏の終わりまでは、スケジュール帳がお仕事でパンパン( ;∀;)

    そして、高校生の一番の仕事。夢を見つけること。そのためには、いろんな体験をしてみるべきです(でも危ないことは、ちゃんとNOと言おうね!)。
    夢が見つかれば、自分で進路を調べて、そして当然のように勉強するようになるもの。勉強は義務じゃなくて、手段なのです♪

    2019年6月27日 15:22

  • ローダンセのせいへのコメント

    おおおおっ!! ついに道久くんの夢が見つかったようですねっ。

    ここまで追っていると、なんだかもう、親戚の子の心配をしている気分です(笑)。

    作者からの返信

    そのようにおっしゃっていただけると、涙が出そうなほど嬉しいですo^^o♪
    沢山の方々と言うほどではないのですが、それでも決まってご覧になって下さる皆様もきっと、春川様と同じ気持ちでいらっしゃることでしょう。

    みんなの、わが息子、道久。
    彼が見つけた夢とは。
    今後、急転直下、まじめなお話が続くことになる……、はずもない秋立ですがw
    どうぞ道久ともども応援してやってください!

    2019年6月27日 12:58

  • ローダンセのせいへのコメント

    「思い出したの」
    「何をです?」
    「ドラマ『鷲の爪団VS人』なの」
    「DVD、絶賛発売中止なのです」

    作者からの返信

    最後の一言、急にどこかから聞こえてきましたけど誰が言いました!? 俺じゃないですよ!

    あと、穂咲。風邪でもひきましたか? おっさんみたいな声ですね。
    ……それと。そのひげはどうしましたか?

    2019年6月27日 09:59

  • ペンタスのせいへのコメント

    穂先ちゃん、まだダイエット中だったのですね。同音異義語歌唱が素晴らしいです。

    作者からの返信

    面倒な二人に面倒な遊びを教えてしまいました( ̄▽ ̄;)
    どうあっても、道久は後輩コンビにいらっとすることになりそうですw

    2019年6月27日 09:54

  • ペンタスのせいへのコメント

    昔、麻雀してる時に真向かいのお姉さんがお胸で手牌を倒して見せたことがあるの。あれができれば必ず勝てるから頑張るの。

    作者からの返信

    と、言うように指示する、君の後ろにいる方はどなたなのです?
    あと、俺の後ろに立った作者が、何かを言えとさっきからうるさいのですが。なんて? ……「倒牌牌」? 意味が分かりませんのでご自分でしゃべればいいのです。

    2019年6月26日 09:49

  • ヒルガオのせいへのコメント

    その罠は、噛みきり難いかんぴょうだと思って飲み込む恐れがあるので止めておきなさい。
    それに、当たりが決まってたらヤラセなのです。

    作者からの返信

    そう。ロシアンでも何でもないのです(≧∇≦)
    そして、一本まるまるの中からゴムが現れるので、噛みついて引っ張って、ずるずる出てくるだけのような気がしますwww
    そのための恵方巻風まるまる一本にしたのに、肝心のネタを忘れるとは。
    穂咲も反省して、立ってなさい。

    2019年6月25日 15:05

  • ヒルガオのせいへのコメント

    せっかく未知久君なんて言われて浮かれていましたのに(笑)。かんぴょう巻きにゴムが入っていても気づかないような気がしますが……。

    せめて、デコピンぐらいにしてあげてくださいね。

    作者からの返信

    見た目はそっくり。でも、ひとたび噛みつくと、一人ユートピアなのですw
    小さなころ、あれの真似をして、ゴムの端を噛んで引っ張って遊んだものです
    (*´▽`*)

    そして、輪ゴムで顔を狙ってはいけません。作者も廊下に立って反省です。

    2019年6月25日 15:02

  • ヒルガオのせいへのコメント

    尼子経久は尼久君なの。松永久秀は松久君なの。秋山道久は道久君なの。みんな昔からそう呼ばれていたの。

    作者からの返信

    ではその二人に浅久君と竹久君と、俺の大好きな島久君を加えて戦国戦隊・久レンジャーにしましょう。
    ……竹久がわからない? もちろん佐竹義久です。
    しかし尼久君については、一族の誰のことやらまるで分からないのです。

    作者:ヾ(≧∀≦*)ノ〃!!!!
      ↑ ツボだったもよう。
      電車内で笑いをこらえ中。

    2019年6月25日 10:20

  • バーベナのせいへのコメント

    教室の窓越しに優しく囁くなんて。
    ちょっぴり大胆だろうか。  《先生談》

    作者からの返信

    談。じゃないのですっwwwww

    しかしこの先生。道久を大工にしてどうするつもりでしょう?
    ↑ 結果、このお返事も意味深にしかならないという罠^^;

    2019年6月24日 22:58

  • バーベナのせいへのコメント

    『数学 ~メープル味~』(爆笑)。

    君……、カルシウム不足でしょうか(笑)。でもこればかりは、道久くんのせいかもしれません(笑)。

    作者からの返信

    廊下の寿命を縮めたのは、間違いなく道久のせいでしょうね……^^;

    甘いことを言っている穂咲ですが。
    数学 ~激辛~ なのですwww

    2019年6月24日 22:56

  • バーベナのせいへのコメント

    「俺は君とずっと一緒にいたんだろうか」
    「『君』が指し示すのが痛んだ廊下なのであれば、そうなの。私なのであれば忍術ごっこに巻き込まないでほしいの」

    作者からの返信

    忍術ごっこ、君の十八番じゃないですか。水とんやっておぼれかけたり。火とんやってカチカチ山みたくなったり。
    ……いえ。すいとんって、そっちでなく。

    2019年6月24日 22:54

  • サツキのせいへのコメント

    すっかりおもちゃにされちゃって(笑)

    作者からの返信

    お餅ゃなのです(´・ω・`)

    いやはや、さすがは早瀬様。
    そうなのですよ、結果ダジャレと同じなので、文字数は三十を下回らないといけないはずなのですが、毎度どうにも長ったらしくなるのです……。

    よし。月曜日はもっとシンプルに同音異義語しましょう!
    目標なのです!
    ↑ それより道久の進路をちゃんと考えなさいよこの作者は。

    2019年6月21日 21:07

  • サツキのせいへのコメント

    もどかしい道久くんですね(笑)。

    作者からの返信

    さすがに、あそこには入れませんね^^;
    そしてお仕事のお話どころではなかったようですが。
    いつになったら進路が決まるのでしょうね、彼はwww

    2019年6月21日 21:03

  • サツキのせいへのコメント

    12姉妹でお餅をお持ち帰りすれば、食うには当分困らないの。

    はっ!12人以上で食べることになるの!そして皐月とさつき、同音異義語なの!

    作者からの返信

    うお……! 同音異義語ラッシュですね。
    それはさておいて、やっぱり十二人いるのでしょうか?
    ちょっぴり怖くて聞けないのです。

    あと、俺の前に並んでいた子がお餅を配ってた方に「ただなの?」って聞いたのですけど。「どうぞお持ちになって下さい」というお姉さんの返事を聞いて、臼の中へ入ろうとしていた写真を撮ってきましたよ。

    ……そこまで喜ばなくても。

    2019年6月21日 09:54

  • アメジストセージのせいへのコメント

    ……
    にくわれなんて。
    多感な女子にぶつけてはいけない言葉なのです……
    (´・ω・。`)きゅう。

    作者からの返信

    2と9という数字に敏感なお年頃女子。
    穂咲じゃないですけど、聞き違いや勘違いに思い悩んでしまうこともあると聞きますし、私も注意を…………?

    いえ、多感すぎ。
    重いなんて言ってないのです……(´・ω・`)。

    2019年6月20日 17:11

  • アメジストセージのせいへのコメント

    間寛平さんの、「血ぃーすうたろかー」を思い出してしまいました(笑)。

    穂先ちゃんの高級思考が鈍っていなくてなによりです。

    作者からの返信

    小さなころ、蚊に食われたと聞くたびに聞き違えたせいなのでしょうか。
    カニにはさみでぱくっと挟まれると痒くなるという不思議な刷り込みがある作者です🦀

    今日の社会科見学は、道久にプラスになったようですね。
    でも、いくら道久ペースと申しましても。
    もう慌てないといけないですよ……!

    2019年6月20日 17:08

  • アメジストセージのせいへのコメント

    このネタ「カンガルーにくわれたの」くらいまで余裕で引っ張れるの。

    作者からの返信

    怖いのです、どっちの意味も。
    ……え? どっちも普通?
    いやいや、食べることできるとは聞きますが、さすがに普通と言うほどではないでしょうし。
    あと、穂咲は食えないと思います。煮ても焼いても。

    2019年6月20日 09:51

  • バラの蕾のせいへのコメント

    深酒とかしつつ、きっと孫でも生まれたら眉毛垂らして喜ぶのです。
    お婿さんはそれまでを如何に乗り切るかが勝負です!

    作者からの返信

    まーくんから輝ちゃんを取り上げるのはちょっと酷ですけどねw
    それでも、巣立ちは当然のことですし。いつかはぼろ泣きすることでしょうw
    ひかりちゃん、ものすごい美女になりそうですし……。

    でも、穂咲のおじさんは泣くこともできなかったわけですし。泣けることに、小さな幸せを感じるまーくんなのでした。

    2019年6月19日 21:23

  • バラの蕾のせいへのコメント

    なんてロマンチックなお子様。

    そしてお子達。道久くんをサンドバッグにするとは……、わかってますね( ̄▽ ̄)。

    作者からの返信

    今日の誕生花、「バラの蕾」なのです♪
    バラには状態や本数、色やシチュエーション、様々な花言葉や誕生花の認定日があるのですが、白バラの蕾の花言葉、三才のひかりちゃんにぴったりなのです
    o^^o♪

    可愛い恋のお話でした♪

    2019年6月19日 21:19

  • バラの蕾のせいへのコメント

    まーくんは業務上過失父なの。
    そして道久君は業務用過失機なの。

    作者からの返信

    なんです業務用って。でも、一機減った感があるのでなんとなくニュアンスが合っている気がします。
    そんな君は、ああ無情歌唱力ですね。さっきから歌っている演歌、聞いたことないのですが。

    ……ゴスペル? すいません、今日は無性に過失言でした。

    2019年6月19日 09:53

  • スモークツリーのせいへのコメント

    斯様な無体を強いるとは、お前様いったいどんな料簡で……

    作者からの返信

    そう! 斯様で始めると、時代劇になりますよね!
    良かったな、穂咲! 私がボツにした、お前のバカみたいなセリフ!
    「ぁ、ぜっけえかなぁ~!」ってあれ!
    早瀬様が肯定してくださってるぞ!

    …………え? ボツにしたやつが何を言うって?

    だって、かようの三文字に対してあれだけしゃべったら。どこがボケだかわかんないじゃないですか……(´・ω・`)

    2019年6月18日 20:18

  • スモークツリーのせいへのコメント

    穂先ちゃんの(将来を)ちゃんと食べさせてあげる道久くんであってほしいと、個人的に希望しているのですが。

    作者からの返信

    目玉焼き屋さん、儲かるとは思えませんしね……w
    道久の稼ぎにかかっていることと思います^^♪

    でも、ちゃんと食べさせることはできても、ちゃんと食べきることができる料理が並ぶのかどうかw きっと毎日三食、すべてが実験なのですo^^o♪

    2019年6月18日 14:35

  • スモークツリーのせいへのコメント

    中華のお店では、たまにチャーハンにライスを混ぜてる人がいるの。

    作者からの返信

    一瞬、お好み焼き定食的なものかとおもったのですが、混ぜていらっしゃるのですよね?
    薄めがお好きなのかたくさん召し上がりたいのか、微妙なところなのです。

    ……どうしました? ソースだけ残ったエビチリを見つめて。

    ああ、なるほど。せめてライスはお茶碗によそってテーブルで合体させてくださいな。

    2019年6月18日 09:50

  • 四つ葉のクローバーのせいへのコメント

    もっ……もちろん公園の池で口パクパクさせてるやつだろ!?
    おっさん、そっくりだしな!ヾ(>ω<//)ノ""ぁゎゎ

    作者からの返信

    雛ちゃん、可愛いのです(*´ー`*)♪
    池に鯉、行けてる恋?
    うーん、散々あたまをひねったのですが、ダジャレしか思いつかなかった……(´・ω・)

    2019年6月18日 09:57

  • 四つ葉のクローバーのせいへのコメント

    ミルクプリンは好きですが、バケツ一杯となると話は別です(^◇^;)。でも、みんなでつついて、たのしそうです。あとは、道久くんが鈍感……、いえ、なんでもないです。

    作者からの返信

    みんなで食べると、意外とすぐになくなるのですよね、バケツプリン🍮♪

    楽しいランチタイムですが、お昼ご飯ミルクプリンだけとなると、ちょっと不憫ですw
    まあ、鈍感な道久にはちょうどいい罰かもしれないですけど……w

    2019年6月17日 17:02

  • 四つ葉のクローバーのせいへのコメント

    小太郎君は考えるのをやめて、これから一生懸命勉強して、異世界を救う忍者になるの。

    なかなか器用なの。

    作者からの返信

    これは言い訳でなく、某忍者のご芳名と拙作とは本当に関係がありません。あんなにかっこよくないですし、うちのコタロー。

    元々、数話出してそれきりにするつもりで付けた名前だったのですが、気付けば準レギュラー。組織の陰謀か催眠術か、それとも世界の理なのか。

    本当にこのまま繋がって行くのでしょうか……。

    そうでなくとも、叶様が喜ぶであろう某姉妹を実装しようとしていたところなので。バトルファンタジーのキャラ設定としてはバッチリなのですw

    2019年6月17日 09:54

  • アジサイのせいへのコメント

    お母さんだって傷つきますからね。
    でも以前子供にそう言ったら、
    「子供だって傷つくんやけんね」
    と返されました。
    どうやらお互い様のようですよ。

    そんな二人の緩衝材になってくれる存在は有り難いですね。
    それがお嫁さんだなんて。
    なんて恵まれた子なのかしら(*´艸`*)

    作者からの返信

    緩衝ですか。幸せな同音異義語ですね♪ おお、この巻のお題が決まった感じがします。そんな締めを目指してみますか!
    ↑ そんなこと言っておいて駄目だった時どうする気だwww

    お母さんは何度も言う。心配だから。
    男の子は何度も言われると腹が立つ。無駄なこと、無駄な思考を排除し始めて、合理的な考え方をし始めるから。

    いままではそんなことが無かったのに。いつからか親の言葉を疎ましく感じるようになって。
    お母さんが変わったと感じる子供は気付いていません。自分の心が、大人になる準備を始めるために変化し始めたことに。

    お母さんは、変わらないよ、ずっと。

    でも、どれだけそれを教わっても分かるものではなく。やっと理解するのは、自分の子供が、今の君と同じ齢になったころなのです(*´ω`*)

    2019年6月14日 19:00

  • アジサイのせいへのコメント

    だいぶ難しい言葉が出てきて驚きました。失礼でしたね、すみません。でも、カンショウは、いろんな字が当てはまるので、そうか、そっちかとやり込められた気持ちです。穂先ちゃん、本当は天才ですものね。

    アジサイは注意なのですね。

    作者からの返信

    アジサイの葉っぱを器にして中毒症状という事例は多いようなのですが、アジサイの葉っぱの毒性については未だに謎な部分が多いそうで、根拠がないお話とも耳にしたことがあります。
    なので、危うきに近寄らず、という意味での啓発であります。

    そして、おばあちゃんが使いそうな言葉をよく口にする穂咲なのですが、またずいぶん耳なじみの無い言葉をwww 私も自分からは口にしない言葉ですね。それこそ他の意味に聞こえてしまいます^^;

    2019年6月14日 12:39

  • アジサイのせいへのコメント

    難しい言葉ならお任せあれなの。そんな私は鮮度の良いコンニャクを見ると新製方形という言葉が頭に浮かぶの。まるで道久君みたいなの。

    作者からの返信

    また、難しい言葉ですね。先日早瀬さんが話していた館長さんから教わった? なら、きっと教養ある素敵な言葉なのでしょうね。
    字が想像つきませんが、四角四面みたいな意味でしょうか? 硬いこと?

    ……どうしました、作者。にやにやして。
    こんにゃくだけにって、何の話です?

    2019年6月14日 09:41

  • ヘンルーダのせいへのコメント

    もちろん。しょくしゅと言ったらそれしかないの。
    館長はよく分かってらっしゃるの。

    作者からの返信

    館長。
    ……どなたなのです?

    君には不思議な知り合い、たくさんいますけど。大丈夫な方なのですか?

    ……女性ばかりの家庭のお父さん?
    じゃあ安心!

    穂咲もちょいちょい励ましに行ってあげてください。
    ……いや、そこは聞き間違えたらダメ。そっちじゃない。

    2019年6月13日 23:32

  • ヘンルーダのせいへのコメント

    ショクシュね(笑)。

    クーラーボックスの中にはもしかしてイソ……?

    作者からの返信

    ぎんちゃんくんなの。
    なかなかかわいいやつなの。

    と、穂咲は言っておりますが。
    こいつを可愛いと言えるセンス
    ( ̄▽ ̄;)
    やはり大物です♪

    2019年6月13日 20:38

  • ヘンルーダのせいへのコメント

    なんのことだかサッパリわからないの。職種に同音異義語なんてないの。

    作者からの返信

    は? ……え? また同音異義語だったのですか?
    ここのところ多いですが、一体君は何と聞き違いを…………、いえ、俺の家にあがりこんでなんのつもりですか。部屋についてこないで下さい。……なんで俺の机に水槽が置いてあるのです? そして、クーラーボックスから取り出したそれはなに!?

    2019年6月13日 09:24

  • ミズバショウのせいへのコメント

    虹色の思い出がまたひとつ……。

    作者からの返信

    すいません! ヒロインの扱いがあまりにも^^;
    酷いんです!
    ↑ まさかそれを言いたかっただけではあるまいな……w

    同音異義語を考えていると、なぜかダジャレばかり思い付くのですが。これが更年期か……(´・ω・`)

    2019年6月12日 19:39

  • ミズバショウのせいへのコメント

    熱中症!!

    死ぬかと思ったの。
    以後気をつけるの。
    道久くんが。

    作者からの返信

    俺は着ませんよそんなの。
    でも、そのぶかぶかな服、明らかに俺のサイズですよね?

    ……ですから着ないと言っているじゃないですか。
    なんです、さっきから以後気を付けろと連呼して。

    ……囲碁だから?
    うまいこと言ったからって着ません。
    押し付けないで下さい。なんか、ちょっとにおう。

    2019年6月12日 19:37

  • ミズバショウのせいへのコメント

    本当の事を言うと、死骸戦かも知れないと思ったの。だからこっそりとゾンビ対策の火炎放射器(バーナー)を買っておいたの。お釣りは美味しくいただきましたなの。

    作者からの返信

    そこまで豪快な聞き間違いがありますか。しかし、ゾンビが炎に弱いというのはよく聞きますが、ほんとにそうなのですかね?
    ……ん?
    ちょっとお待ちください。
    お釣りはいただいたってどういうことです?

    ちょっと穂咲! 部屋に逃げないで下さい!
    あとおばさん! 被害銭ってなんです!?

    2019年6月12日 19:33

  • ビジョナデシコのせいへのコメント

    もしかして今回に限っては、
    先生のお達し、聞かんでもよかったのでは(笑)

    作者からの返信

    うはははは! もひとつ違うのがきましたか^^♪
    私は『きかん』と耳にすると、旗艦とか機関とかが浮かぶ程度に中二な頭脳をしているため、まったく気づきませんでした、聞かん!

    これもオチに使えたかも……。結城様からの流れで「そんな命令聞かん!」といった感じ♪

    ……やはり皆様の作品の方がおもしろいという罠^^;

    2019年6月11日 15:03

  • ビジョナデシコのせいへのコメント

    ここまで言ったのなら、最後は「俺は、お前の定位置に帰還しろと言ったのだ。気の利かん奴だ」くらいまで言っちゃってもよかったんじゃないかと(笑)。

    作者からの返信

    うはははは! これまたうまい!
    ほんとですね、確かにここまで重ねた方が面白い!

    今回は皆様のコメントの方が面白いという事態が発生しております。
    また、思いついたらどしどしお寄せくださいませ!

    2019年6月11日 14:53

  • ビジョナデシコのせいへのコメント

    お後がよろしいようで(笑)。

    ライオン、見てみたいですね、

    作者からの返信

    ニンジンで作った動物シリーズ。他にも登場させたくなってまいりましたw
    まだまだ包丁修行は続きそうですが、最後にはやはり、のぼり龍でもこさえますか!

    2019年6月11日 12:18

  • ラナンキュラスのせいへのコメント

    胸肉のお値段がハンパないですね。

    おいしくなかったら詐欺です。

    作者からの返信

    大体150gくらいでしょうから……、ちょっとぞっとする金額ですね^^;
    少なくとも私は、そんな高級品、見るのも触るのもお店に注文するのも無理ですね……。
    あ、ご馳走になるぶんにはOKですwww🍴

    2019年6月11日 12:16

  • ビジョナデシコのせいへのコメント

    調理のための出費がかさむこの期間支援してほしいの。

    作者からの返信

    いつも勝手に開けてるじゃないですか、財布。こないだ俺のところから出したお札で払ったお釣りを自分の財布に入れる君を見て、うっかり普通の事だと思ってしまいましたよ。
    しかしうまいですね。同音異義語から派生して、違う同音異義語が生まれています。そうか、このパターンは気づきませんでした。

    2019年6月11日 09:40

  • ラナンキュラスのせいへのコメント

    お陰さまで今日の晩ごはんのメニューが決まりました。
    話題のレモスコだばだばかけていただきましたー🐔

    じっとり湿っているのは俺の汗ではないのです。
    汚くない……です……よ?
    ……。
    …………。
    穂咲に続いて俺も撃沈されそうなのです。

    作者からの返信

    レモスコ! まだ試してないのですよ!
    鶏に合うレモンの酸味に辛さを加えた不思議な調味料と聞いてうずうずとしていたのですけど、これがなかなかお目にかかる機会がなく! 一度目にした時に買っておけばと後悔しつつもウェブ注文するにはまだ至らず。
    そうか、五千五百円はいくら何でもですけど、ちょっと良い目の鶏を買って試してみるのも有りですね……。

    放っておけばこのままだらだら書き続けてしまいそう^^;
    毎日のメニューを考える大変さをお手伝いできて良かったのです
    ^^♪

    2019年6月10日 22:21

  • ラナンキュラスのせいへのコメント

    鶏の、しかも胸肉で5500円だと、きっと一羽で3万円はするの。そう思ってどこの地鶏なのか突き止めた証拠写真がこの一枚なの。

    作者からの返信

    それを撮りに行きたいから午後の授業全ぶっちしたのですか?
    ……同音異義語? 撮りに行く?

    ……鶏肉だけに? うるさい。そこに正座なさい。

    2019年6月10日 09:36

  • イワカガミのせいへのコメント

    ひとつだけ大量のわさびの入ったのがあったらおもしろかったですのに(笑)。もちろん、道久くんが食すことに(笑)。

    作者からの返信

    わははは! ロシアン太巻き♪

    ……いや、断面で気づくのではっΣ(´∀`;)!?

    太巻きが積みあがっている姿は。
    確かに大砲のようにも見えますが。
    ロシアン大砲などあっても面白いかも……?

    2019年6月7日 22:39

  • イワカガミのせいへのコメント

    おてんとさまは見ているの
    悪の栄えた例はないの
    おとなしくお縄につくといいの

    今日はちっと休憩なの
    昨日の消える魔球は拾ってくれた? 笑

    作者からの返信

    もちろんですとも! かんせいはいくつもアレンジ可能ですね……。
    そしてなるほど、完成歓声感性閑静的な同音異義語で行くと皆様遊びやすいですね。よし、路線変更しよう!
    ↑ 親父ギャグばかり並べようとしていた作者

    そして五時間目。五人の姿が教室のどこにも見当たらなかったことは言うまでも…………。ど、どこに連れていかれたのっ!?

    2019年6月7日 13:36

  • イワカガミのせいへのコメント

    犯人が道久君であることは歴史的経緯を見ても疑いのない事実なの。

    作者からの返信

    しまった。頭文字の時も見落としがちでしたが、同音異義語はまるで拾えないかもしれないのです。
    もしレシーブミスしていたらごめんなさい。

    それより穂咲さん、早く手錠の鍵を渡してください。隣の人と腕を組んだまま手錠をかけた「罪人の輪」。
    あつっくるしいうえにもうすぐ先生がきます。

    2019年6月7日 09:57

  • イワカガミのせいへのコメント

    これは見事な倒叙法(笑)。

    ところで誤字報告です。
    >なぜか教室はものけのから。 → もぬけの

    作者からの返信

    おっと! いつもお手をわずらわせまして申し訳ございません、ありがとうございます!
    言い間違いのような誤字。お恥ずかしい。蛻に潜り込みたい心地です(笑)。
    早速なおしておきます!

    2019年6月7日 09:39

  • リーガルリリーのせいへのコメント

    おお!
    うちの子も来週行くって言ってました。
    保育園実習🌷

    子供は大人の財布も度量も過信しがちですが。
    ありがとうを言える感性は大切にしてほしいですね(*´ー`*)

    作者からの返信

    なんというスパイ行為!www
    いえ、もちろん情報を仕入れているはずもなく、奇跡的偶然なわけなのですが。驚くべきタイムリー♪

    つい、楽しい思い出を作ってあげることに腐心して、センパイの皆様に言われることを胸に置きながらいっぱいいっぱいに仕事をこなしていると忘れてしまいがちなのですが。
    怪我をさせない。
    これが一番大事。

    素敵な実習になることをお祈り申し上げますが、お母様としては嬉しくて、ちょっぴり寂しいことばかりが続きますね、高校生って。お母様も頑張れ(*´▽`*)。

    2019年6月6日 22:21

  • リーガルリリーのせいへのコメント

    最後の一文がいいですね。もうすぐ父の日ですものね😌。

    作者からの返信

    全国のお父様世代を応援したい如月です♪
    子供にとってはいて当たり前の存在。
    でも、穂咲を、おじさんを知っている道久にとっては大切な存在。
    こうやって困った時には頼ってしまいますが。それでもいつも感謝していて。
    そして、仕事の大変さを知って心からのありがとうなのです(*´▽`*)

    2019年6月6日 22:15

  • リーガルリリーのせいへのコメント

    きっと道久君とは感性が違う子が産まれるからそのお説教は意味ないの。でもタクシー代は財布の中に入ってるから心配無用なの。道久君のお金は大事に使わせていただくの。

    作者からの返信

    いつものことなので気にはしませんが異常な事態ですからね?
    その泥棒ぐせ、ちゃんとしからなかったから、だらだらとまるでかんせいむぐっ!?
    ……急に口をふさいでなんのつもりですか?
    え? 他の人のために取っておく?
    また、訳のわからないことを……。

    2019年6月6日 09:56

  • トキソウのせいへのコメント

    せっかく二人っきりにしてくれたのですから、手でもつなぎませんか? ……という妄想が頭の中でループしています(笑)。

    作者からの返信

    楽しい気分ならそんな雰囲気になる可能性もあるかもしれませんが、二人そろって憂鬱な未来予想図に呆然としているところですしねw ちょっと無理かもしれません
    ^^;

    先生のご機嫌、意外と見た目では分からなかったようですね♪

    2019年6月5日 12:57

  • トキソウのせいへのコメント

    別に貶した訳じゃないのです。
    去り際に睨まないでくださ……って、えっ涙目!?

    ヤバいですよ先生。
    どっかから知らないおばさんのぐふぐふ言う声が聞こえます……

    作者からの返信

    まだあるか! (≧▽≦)!
    しかもなんというお好み二次創作!

    ここまで来ると、穂咲が参加しそうなのですが、この人の語彙は片寄ってますので……。たまにおばあちゃんみたいですし(*´ー`*)

    2019年6月5日 09:45

  • トキソウのせいへのコメント

    「少しずつ増やしているから自然だよな?」

    いたいけのない先生の気持ちなの。

    作者からの返信

    参加者! (≧▽≦)!

    今日は、単に多く見えただけですから過信しないで!
    さすがに、あたま関係のダジャレはもう無かろう……。

    2019年6月5日 09:37

  • ミヤマホタルカズラのせいへのコメント

    特別なお呼び出しかもしれませんよ。……やはりちがいますか(笑)。

    作者からの返信

    そして早瀬様からBでL的な何かをいただかなかったと安心していたら伏兵がっ!? (≧∇≦)

    いえ、決してそのようなアレではなく、健全なアレですよほんとにw ……BなL風な何かをちょいちょい冗談で書くから、すべて作者のせいなのですがね^^;

    2019年6月5日 01:18

  • ミヤマホタルカズラのせいへのコメント

    一個百円じゃあ儲けがないのです。

    え? 先生、どうされました?
    何だかすごく目が怖いのですが……

    作者からの返信

    毛シリーズ第二弾! (≧∇≦)!
    しまった、この列をつぶされる前に一石投じておかないと……!

    よし、なんとかひねり出しました。危ない危ない……w

    しかしこの遊び、気付かずにスルーしてしまいそうで怖いですね^^; よく見たら他の方のコメントにも隠されていたり???

    2019年6月5日 01:15

  • ミヤマホタルカズラのせいへのコメント

    この学校に秋山という名前は一人しかいないの。

    作者からの返信

    大丈夫です! 秋山が何人いようとも、このかたちで呼び出されるのは俺一人……。

    なんです、その拍手。誰のせいでこうなったと思っているのです?

    2019年6月5日 01:10

  • アマのせいへのコメント

    え? 
    投げ飛ばされたのに怪我なくてよかったの?

    ちょっ。何てこと言うんですか。
    先生の頭なんて見ちゃいけません。
    みんなも!
    先生も何で俺を睨みます?

    え? 愛?


    愛なら……


    しょうがないわねぇ( ̄艸 ̄*)うふ。うふふ♡

    作者からの返信

    怪我無いー毛が無い。
    早速ひとつ潰されました^^www

    本編より面白い同音異義語がコメントに溢れそうな気配に戦々恐々としつつも、実に楽しみだったりしています!

    しかし……、愛だったのですね、一連のにらみつけは^^;
    それならしょうがな……、くないっΣ(´∀`;)

    2019年6月3日 15:33

  • アマのせいへのコメント

    マチルダくんにマルゲリータくん(笑)。おじいちゃんもおばあちゃんも、まだまだ元気でいてください!!

    作者からの返信

    冒頭から驚かせてしまいましたが、その直後、さらに驚かせてしまいました
    ^^;

    お二人とも、元気でいて欲しいですね♪
    まあ、おじいちゃんはもう少し落ち着いて欲しいですけどw

    2019年6月3日 15:21

  • アマのせいへのコメント

    さすが先生、空気が読める。

    作者からの返信

    と、言いましょうか。
    笑いというものをよく分かっていらっしゃる^^;

    まあ、若干一名だけ笑えないのですけどねっwww

    2019年6月3日 10:30

  • アマのせいへのコメント

    青白い顔で身動きもままならず、翌日はスッキリ元気。
    ……貧血ですね。レバー食べてください。

    作者からの返信

    親族一同集まっておきながら。まあ、良かったと言えば良かったのですが(笑)。

    お医者様のせいではありません。どなたでも、もう無理だと判断されるような症状だったに違いありません。だからやはり、吸い取ったのですよ……。
    きっと、おじいちゃんの手の平には穴のような物が開いていて、そこから吸い取るわけですね、レバーを(笑)。

    2019年6月3日 07:49