女は蛇を飼っている

作者 夢見里 龍

なまめかしい白と青。年上の女性。めくられるスカート。脚に棲む蛇

  • ★★★ Excellent!!!

なんと艶やかで妖しい美しい世界なのだろうと思いました。
ゆるゆるとめくられていく白地に青のペイズリーのワンピース。白い脚に棲む青の蛇。
めまいがしそうな遠い少年の日の思い出の美しさ。

個人的に、谷崎潤一郎の文章が大好きで、とりわけ女性美の描写がとても好きなのですが、こちらにも似たようななまめかしい崇高な美しさを感じました。
本格的な文学の香りのする短編です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

繊細かつ淫靡にまとめられた幻想譚でした。丁寧に紡がれた言葉が物語の耽美な空間を作り出し、懐かしく甘いうずきを彷彿させます。目の前に情景が浮かんでくるような言葉選びが巧みで素敵です。
視覚による描写を… 続きを読む

松宮かさねさんの他のおすすめレビュー 110