ゾンビの蔓延る世界で異能力チートに覚醒した。

作者 小山ヤモリ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全35話

更新

  1. 第1話 ゾンビの蔓延る世界になった。
  2. 第2話 ゾンビの蔓延る世界になったけど異能力チートに覚醒した。
  3. 第3話 もはやおなじみの「ステータス!」を叫んでみる。
  4. 第4話 地道に異能力を確認してみる。
  5. 第5話 異能力チートにも覚醒したしとりあえず食料調達に行く。
  6. 第6話 異能力チートは物資も楽々運ぶ。
  7. 第7話 異能力チート、人妻と幼女に出会う。
  8. 第8話 異能力チート、人妻と幼女を号泣させる。
  9. 第9話 異能力おじさん、土下座する。
  10. 第10話 俺おじさんだからアイテムボックスのオシャレ要素に戸惑う。
  11. 第11話 異能力チート、超最強の武器まで貰う。
  12. 第12話 異能力チートで気軽にショッピングモールに降り立ってみる。
  13. 第13話 女子高生だけどゾンビの蔓延る世界になった。
  14. 第14話 そして女子高生はショッピングモールで籠城する。
  15. 第15話 食料調達とは本来命がけである。
  16. 第16話 女子高生と犬、異能力チートに出会う。
  17. 第17話 おじさん異能力チートだけどショッピングモールの生存者がめっちゃ怖い。
  18. 第18話 異能力チートおじさん、パシリにされる。
  19. 第19話 ショッピングする。ついでに倉庫にも行く。
  20. 第20話 異能力チート、普通に帰還する。
  21. 第21話 これがいわゆるゾンビインパクト。
  22. 第22話 ゾンビインパクトが想像以上にシャレにならん。
  23. 第23話 許さんとは言ったけど助けないとは言ってない。
  24. 第24話 わたしの異能力は53万です。
  25. 第25話 鬼ごっこで飛んじゃダメってルールはない。
  26. 第26話 最初優しげなやつ、だいたい悪いやつ。
  27. 第27話 ヒロインのピンチに颯爽と駆けつける。犬が。
  28. 第28話 ゾンビものの犬はだいたい死ぬ。
  29. 第29話 ゾンビものの犬はだいたい死ぬ。とは限らない。
  30. 第30話 脱出したから生還できる。とは限らない。
  31. 第31話 異能力チート、助けた犬に追い詰められる。
  32. 第32話 異能力チート、ボス戦に挑む。
  33. 第33話 主人公は戦いの中で進化するものだって少年漫画で習ったから。
  34. 第34話 そして夜が明けた。
  35. 第35話 異能力チート、女子高生とショッピングモールを出る。