アドラメレク

作者 霧野

大画面で色鮮やかな映画を見ているようです!

  • ★★★ Excellent!!!

若き芸術家のサクセスストーリーがある時から怒濤の展開に。
精密なカメラワークで、主人公の描く絵、登場人物たちの服や表情、細かい心情が丁寧に描かれることで物語が浮かび上がり、才能のキラメキとそれぞれの心情が深く突き刺さる、美しい作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

凄まじい才能を持つ画家・大月陽の半生を、彼の周囲の人々の視点で綴っていく群像劇です。

初めは勤め先の木工工場のシャッターに絵を描いたり、公園の片隅で似顔絵を売ったりしていただけの陽でしたが、友人の… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

若き天才画家・大月陽と、彼をとりまく人々の物語です。
始めは趣味で細々と絵を描くだけだった陽。
やがて、絵を気に入ってくれた人々との間に少しずつ縁ができ始め…
職場の仲間や、兄貴分の青年、さらに彼女… 続きを読む

高山小石さんの他のおすすめレビュー 426