罔象の杜

作者 またんご8

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全86話

更新

  1. 森渡り
  2. 火種
  3. 燃えてかへらむ
  4. 百鬼行
  5. 赤鼈甲の髪飾り
  6. 黒翡翠
  7. 黒い絨毯
  8. 細雪
  9. 砂漠の一夜
  10. 母なる街から
  11. 霧曇る森の王
  12. 賜川を漕ぐ
  13. 1人で立つ
  14. 手紙
  15. 目的不明の弟子入り
  16. 危篤
  17. 火口の遺跡
  18. 戦上手の女王
  19. 赤い箒星
  20. 丸樹砦の攻防
  21. 心の試練
  22. 終わりと始まり
  23. 切欠
  24. 血染めの白亜
  25. 交差
  26. 湖底の遺跡
  27. 夜道
  28. 克己
  29. 成就
  30. 白波を見つめて
  31. 幕間
  32. 予言
  33. 下り坂を駆ける様に
  34. 主要登場人物一覧
  35. 慈悲の街から
  36. 夜凪
  37. 冬を越えて
  38. 憤怒
  39. 荼毘の煙
  40. 花こそ散らめ根さえ枯れめや
  41. 大陸で最も美しい街
  42. 故郷は白山の中に
  43. 黄昏に叫ぶ
  44. 瞳を見つめて
  45. 朝露ににほひそめたる秋山に
  46. 零れ落ちた水
  47. 青鈴に参じよ
  48. 心の傷
  49. 糸を手繰る
  50. 罔象の願い
  51. 抱擁
  52. 指輪と祝福
  53. 雪に埋もれて
  54. 迎春の宴
  55. 手懸り
  56. 悪霊の一手
  57. 白金も金も玉も何せむに
  58. 月に誓う
  59. 地の遺跡
  60. 壁の前
  61. 胎動
  62. 最後の憩い
  63. 戦端
  64. 出城攻防戦
  65. 出城陥落
  66. 心よ燃えろ
  67. 三塔砦の戦い
  68. 蠱毒
  69. 思い出の青い街
  70. その手は裂け、掴むに悪く
  71. その足は砕け、立つに難い
  72. いつかは崩れ落ちて
  73. 殺し殺されてまた殺し返して
  74. 月の心に懸かる雲なし
  75. 懸橋
  76. いづくかつひのすみかなりけむ
  77. ついに行く道とはかねてききしかど
  78. 軈て虚しくなりにけるかな