江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う

作者 水源

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全59話

更新

  1. 登場人物紹介
  2. プロローグ
  3. 遊郭に関わる専門用語の説明 
  4. まずは食事の改善からかね
  5. 労働待遇の改善を図りたいもんだよな、男も含めてだが
  6. 桃香との運命の出会い
  7. 劇場を建てよう、まずは脱衣(ストリップ)劇場から
  8. 遊女の見習いの禿が習うのはまず読み書き九九算盤から
  9. 遊女も花見は楽しみだった
  10. やっぱり避妊や性病対策に一番なのはコンドームだ、ゴム製のコンドームそのものはこの時代はないけどな
  11. 風邪ひきはこの時代は致命傷になることもある
  12. 射精のためのテクニックはいろいろあるんだ
  13. 遊女の一日 振袖新造の楓の場合
  14. せっかくなんで固形と液体の石鹸を作ろうか
  15. 化粧用品である白粉の毒性について考えてみようか
  16. 工房を作って化粧水を作ろうと思ったら問題発生、髪の毛を石鹸で洗っちゃダメだろ
  17. 便所を改良しようか、汲み取り式は臭いしな
  18. 胸のしこりは意外と古くからある病気、治療法は確定されてないがまあなんとかしよう
  19. 遊女の一日 看板太夫の藤乃の場合
  20. 美人楼の開設と浮世絵師、菱川師宣との出会い
  21. ご注文はもふもふですか、いえ甘いプリンが食べたいです。
  22. 江戸の水事情、風呂事情、氷事情
  23. 見世細見と日めくり暦、毎日うずめはん
  24. 風俗は貧者の最後のセーフティネット、江戸時代からそれは変わらない
  25. 偉い人にジャガイモ料理を食べてもらって、その栽培を日本に広めてもらおうじゃないか
  26. この時代のマグロは下魚だがマグロとマヨが合わさると最強に見える
  27. 意外と江戸時代は口内のケアに関しては進んでる
  28. 遊郭西田屋二代目、庄司甚右衛門の息子甚之丞という男
  29. 薪や木炭の価格が高騰してるしそれ以外の燃料がほしいところだよな
  30. 三河屋の客達:美人楼編・水戸藩邸奥女中お銀の場合
  31. ある日の吉原遊廓のお客達:大工の師弟編
  32. 脚気対策の食べ物を安く売り出そう・吉原揚げ饅頭”あげまん”の販売
  33. 吉原劇場・吉原意和戸(よしわらいわと)の天鈿女命(あめのうずめ)の踊り
  34. 遊女の一日 格子太夫の桜の場合
  35. 腐った蜜柑を捨てるだって?勿体無い、ぜひ使わせてもらうぜ。
  36. 大見世の楼主による寄り合い風景
  37. 続・大見世の楼主による寄り合い風景
  38. 鈴蘭への改名と切見世と言う地獄
  39. 値上げの影響・誰哉行灯の設置
  40. 徳川紀州藩の徳川頼宣と子・徳川光貞
  41. 建物の防火対策をとっとこう
  42. 持ち回り脱衣劇の顛末と三店同盟
  43. 切見世女郎の活用法も色々在るさ
  44. 生理と安全日と危険日と
  45. お釈迦様の誕生日の灌仏会なので浅草寺にお参りのためにみんなでお出かけしようか
  46. 遊女の健康状態も大分良くなってきたんじゃないか、そして水戸の若様からの嬉しい知らせだ
  47. 三店同盟での話し合いと門外店の建設開始など
  48. 美人楼に置くものを増やそうか
  49. 寛永の飢饉と鈴蘭の過去
  50. 江戸時代の人間の体力は半端ない
  51. 玉屋との話し合いと姉妹のそれぞれの想い
  52. 養蜂用の巣箱もできたしちょっと試してみるかね、揚屋で出る残飯をただすてるのは勿体無いな
  53. 続・ある日の吉原遊廓のお客達:大工の師弟編
  54. 徳川綱吉との出会いと生類憐れみの令
  55. 生類憐れみの令の提示理由とその他いろいろな提案
  56. 旗本奴の大小神祇組と美人女剣士の佐々木累
  57. 大小神祇組に対しての水戸の若様の怒りと町奴の助力
  58. 対決!大小神祇組四天王対三河屋用心棒
  59. 遊女の一日 鈴蘭と茉莉花の休日