紅の蓮

作者 増黒 豊

ひたすらに裏切られ、奪われ、それでもしな子は世界を紅へと塗りつぶす

  • ★★★ Excellent!!!

 超常的な力を持つがゆえに機密機関に取り込まれ、ただただ戦いつづけるしかない環境に身を置く、丹羽しな子。そして、それを悔いながらもともに戦うしかない赤部健一郎。

 二人は、ひたすらに国家という名のシステムから発せられる命令をこなしつづける。けれど、それでも傷つき、裏切られ、犠牲を払い、失う。二人がもがけばもがくほど、その力を欲する輩が彼らを追い包囲していく。

 しな子の過去と、奪われ、失ったものが重なったとき、彼女のなかで、すべてを紅へと塗りつぶす、紅蓮の炎が燃え上がる。

 二人を取り巻く欲望に押し潰されかけた絶望的な世界と、二人のその世界へ逆襲していく様を、是非ご覧ください。


 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

紅蓮の炎に包まれた悲しい過去が、主人公・しな子に炎を司る不思議な力を与え、彼女を国家最高機密の人間兵器へと変貌させていく――。

そんな仄暗いシーンから始まる本作品は、近未来の日本を舞台にしたダーク… 続きを読む

七ツ海星空さんの他のおすすめレビュー 57