ホテルイノウエ

作者 糸乃 空

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

完結済 全61話

更新

  1. 第1章 祈りと幸運
  2. 第1話 もう祈らないでください。
  3. 第2話 行かせていただきます。
  4. 第3話 これはラッキーと言えると思います。
  5. 第4話 なに?!
  6. 第2章 無知と無視
  7. 第5話 担当させていただくことになりました。
  8. 第6話 失礼致します。
  9. 第7話 あー、俺っていう残念な奴はですね。
  10. 第8話 嫌われたのかもしれないです。
  11. 第3章 甘さと辛さ
  12. 第9話 全然駄目な俺だと思います。
  13. 第10話 初な俺、行きます。
  14. 第11話 よろしくお願いしますっ
  15. 第12話 お土産を忘れてはいけません。
  16. 第4章 願いと願え
  17. 第13話 行きましょう、一緒に行きましょう。
  18. 第14話 体力を発揮する時です。
  19. 第15話 おかえりなさい。です。
  20. 第16話 俺はどうしたらいいんですか。
  21. 第5章 正しさと間違い
  22. 第17話 伝えたいことがあるんです。
  23. 第18話 お邪魔します。
  24. 第19話 そんなつもりじゃなかったんです。
  25. 第20話 やっぱダメですよね。
  26. 第6章 理想と現実
  27. 第21話 俺は変態じゃないです。(たぶん)
  28. 第22話 さよならとありがとうです。
  29. 第23話 そしてまた未来へと続くんです。
  30. 第24話 絶対に助けます。
  31. 第7章 強さと弱さ
  32. 第25話 そっちへは行くな、行かないでください。
  33. 第26話 違うそうじゃないんです。
  34. 第27話 なぜそうなるんですか~!
  35. 第28話 開き直りましたですはい。
  36. 第8章 命と命
  37. 第29話 チキショやってやる!とは思わなんだです。
  38. 第30話 それでも卵焼きは美味しいのです。
  39. 第31話 お客様の到着です。
  40. 第32話 責任重大じゃないですか。
  41. 第9章 発見と進歩
  42. 第33話 パワーすんごいんですけど。
  43. 第34話 マジかよって話です。
  44. 第35話 慎重に行きましょう。
  45. 第36話 お、お兄さんと呼んでください。
  46. 第10章 迷いと望み
  47. 第37話 それはないでしょう!
  48. 第38話 馬鹿な俺を誰かぶん殴ってくれ。
  49. 第39話 始末をつけましょう。
  50. 第40話 な、なんでですかー!
  51. 第11章 単純と複雑と
  52. 第41話 もやもや星人のち、晴々星人になれるでしょうか。
  53. 第42話 初めてなんです。
  54. 第43話 出来ることは、もっとあるかもしれません。
  55. 第44話 はっきりさせましょう。そうしましょう。
  56. 第12章 想いと気持ち
  57. 第45話 そんな話聞けませんから俺。
  58. 第46話 俺に出来ることは何もないんですか。本当に?
  59. 第47話 クソッたれな俺です!
  60. 第48話 まだやれることはあるはずです。
  61. 第13章 旅立ちと見送りと
  62. 第49話 これありですか、ありなんですかー。
  63. 第50話 一緒に行きたいんです。
  64. 第51話 ずっと変わらないものなんです。
  65. 第52話 間に合った、と思いたい。
  66. 第14章 未来と過去
  67. 第53話 約束です。きっとです。
  68. 第54話 俺が、お、お、お兄さんです(小声)
  69. 第55話 ひらめいちゃったんです。
  70. 第56話 ひとつひとつ前進です。
  71. 最終章
  72. 第57話 新しく、よろしくです。
  73. 第58話 だーかーらー言ってるでしょう。
  74. 第59話 ちょっと待ってください。
  75. 第60話 素直になりましょう、って俺の話。
  76. 第61話 そして未来は必ず来るのです。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!