カネサダを北極星へ向けろ

作者 梧桐 彰

Spem metus sequitur.

  • ★★★ Excellent!!!

恐れは望みの後ろからついてくる。
これはゲームのようなリターンポイントもない。
ウィルスに対するワクチンもない。
死んだら終わり! 噛まれても終わり!
あるのは絶望、闊歩するのも絶望!
誰も彼も木の葉が風で舞うように呆気なく死んでしまう!
状況は膝を折る一時さえ与えてくれない。
それでも! だとしても絶望に打ちのめされるのと、絶望で諦めるのとは違う!
確かに彼は非力だろう。けれど、非力と無力は違う!

彼がどう戦い、如何なる意志を持って刀を握り前に進むのか。
ギリギリの緊張感を味わいたい方におススメします!
結末は読者の目で確かめて!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

こうけんさんの他のおすすめレビュー 15