魔導戦記リリウス☆セレナーデ【完結】

作者 鉄機 装撃郎

凍てついた極寒の世界で、寄り添うように咲き誇る二つの百合

  • ★★★ Excellent!!!

このレビュー文に目を通しているということは、既に作品のキャッチコピーやあらすじなどに魂を引かれた……つまり、百合の素養が少なからずある方かと思われます。そしてきっと“百合×ロボ”という、一見すると珍味な組み合わせの本作を読んでみようか迷っている段階でしょう。
ですが御安心を……全百合スキー及びロボスキーを(勝手に)代表して断言します……。

このカプはァ!!
……推せまぁすッ!!!!


ハァ……ハァ……スゥーーーー。

……さて、落ち着いたところで簡単な紹介をば。物語の舞台となるのは平和な島にある女学園で、そこへ通う二人の少女が主人公。

才色兼備で誰もが羨む優等生・アヤカ。
天真爛漫でお転婆な元気っ娘・ハナ。

彼女らは寮のルームメイトということもあって朝晩ずっと一緒にいるわけですが、そのやり取りや関係性が本当にもう……『夫婦』。

いやだってよぉ、他の生徒達からは高嶺の花として見られているお姉様のアヤカが、ハナと二人きりの時だけ気を許してだらしない一面を見せてくれたりするんですよう!?他にもスキンシップがあったり一緒にお風呂に入ったりと、お前らその歳にしてカップルを通り過ぎて熟年夫婦の貫禄を醸し出してるよ!!ご馳走様です!!!!!


ハァ……ハァ……スゥーーーー。

長くなりましたが、まずは兎にも角にも読んでみましょう。
俺と一緒に『ハナアヤ』を追いかけようぜ?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

東雲メメさんの他のおすすめレビュー 57