レインドロップ*ティアドロップ

作者 水菜月

心に染み入る物語を、花を愛で慈しむように読む

  • ★★★ Excellent!!!

 夜の星よ、どうか伝えておくれ。
 きらいな雨を乗り越えて、わたしの元へ。
 そうしたら、きっと・・・・・・

 逃避行先で過ごす人、触れ合い、伝う雨、含む飴。
 急いで噛み砕くことなど出来ない、必要な時間だけをかけて、流れていく作中の時間を、しっとりとしっかりと読ませてもらった。

 心の傷跡を掻き消すティアドロップ。
 わだかまりを洗い流すレインドロップ。

 雨に涙にも濡れてしまおう。
 そうしたら、きっと綺麗になれる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

おおさわさんの他のおすすめレビュー 421