悪逆の機獣無法者《アーマーローグ》《KRF優秀作品》

作者 榊あんか

「怪獣型」主人公機の変格メカアクション

  • ★★★ Excellent!!!

一風変わった「怪獣型ロボット」を主人公機にした変格メカアクション。敵性存在「イジン」の描写が中々グロテスク(特に話が進むほど凄惨になる)で作者さんのこだわりを強く感じました。作品のノリがロボット小説と怪獣小説のハイブリット風になっているところが面白かったです。ストーリーも終盤のようなので物語がどのような結末を迎えるのか楽しみにしています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

砂山鉄史さんの他のおすすめレビュー 20