『ルマイナ・シング』~雄・雄・雄・ときどきロボット~

作者 拾捨

75

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

商業作品ではどこかから異議が入りそうな、ビジュアル的に濃い面子が織りなすファンタジーものです。
主人公・タメエモンの細かいことには動じない山のような器量と作者氏の文体が牧歌的な響きを生み、それなりに殺伐とした世界観のはずなのにどこか優しい雰囲気さえ感じます。

Good!

 いつもは応援の意味も込めて、第一話でグッと引き込んでくれた物語には、躊躇なくすぐレビュー書いちゃいます。で、お相撲です。古くは『すまい』と呼ばれた神事です。清盛も信長も愛した相撲です。それが、現実とは違う世界で一人の猛者を生みました。タメエモン…ピンとくる方は素晴らしいですね、偉大な横綱の名です。そのタメエモンが、全く相撲文化のない土地で、己の相撲を貫く…一見してイロモノ、お笑いかと想いきや、その実はしっかりとしたエンタメになってます。異世界相撲ポン!で終わらぬ、物語として連続性のある面白さ…オススメです、異色ながらも王道、そして主人公に惚れる作品です!

★★★ Excellent!!!

岩如き脂肪を蓄え、優しさと豪快さを併せ持った力士タメエモン
禁欲的ながらも、どう見ても変態な僧侶タエル
オーク族の優者であり、この物語のツンデレ枠ゲバ

このイイ男達によるこの異世界ロボットファンタジーは、むさくるしさとギャグ、そして可愛いゲスト女性キャラが混沌しており、見る者を飽きさせないはず(自分、笑ってしまいますし(笑))。

そしてその混沌さと共にクローズアップされるのが、何といってもロボットバトル。軽快な文章と共に繰り広げられる戦い……これを見ると、何だか心躍ってしまいます!

さぁ読むのです! そして彼らの雄姿をこの目で確かめるのです!! ついでに女性キャラの可愛さに堪能するのです!!
この一味違った異世界ファンタジー、読めば、必ずやイイ男達に惚れる事でしょう(恐らく)!!

★★★ Excellent!!!

第一章だけでも読んでほしいというレビューはよく見るし、見飽きた感もあった。
しかし、これほどとりあえず読んでみて欲しいと思う作品も珍しい。

ロボットに興味がないとか、美少女が出てこないとダメとか、もうなんか、そういうのがどーでもよくなるぐらい面白いです。

とくに非常に噛み砕かれたセンテンスが心地好く、すごいテンポで読んでしまいます。

のこった! のこった! が目に浮かぶ描写すごいの……

中々ここまでのものにはお目にかかれないと思いますので、皆さん是非読んでみてください!

★★★ Excellent!!!

男祭りのファンタジー風スーパーロボット作品。

男祭りといってもちゃんと女性キャラも登場するのでそこはご安心を。

濃い口のキャラクター達、ギャグのセンス、迫力のあるアクション描写など、エンタメ作品として大変優れていると感じました。

ネット小説でお馴染みのある設定(サブタイにもなっていますが)を独自のアイデアで処理する六章の展開も興味深かったです。

続きを楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

力自慢の男たちが、自分たちの腕力と怪力と義侠心で旅を続ける爽快な作品です!
そして、彼らが自分たちの力だけでは解決できない超常の相手に出会った時、巨大ロボット『ルマイナ・シング』に乗り込むのです。

巨漢の暑苦しさに、熱量に、怪力に燃え上がれば!自然と手に汗握り、血沸き肉躍る事でしょう!

★★★ Excellent!!!

一章で「人間」のヒロインが存在しない男らしい話である。
しかし、どこまでも男臭いと思いきや、二章ではかわいく強いヒロインが出てくるので安心してほしい。
硬派な雰囲気と、それに挟まれる細かいギャグがエッセンスとなり、特徴的な文章がさらに個性的に輝いている。
ツッコミ上等のファンタジーに皆さんも酔いしれてほしい!!

★★★ Excellent!!!

 細かいことは良いんだよ!
 マッチョマンが格好良く悪い魔物をぶっとばす!
 こういう熱いテンションの作品は! 汗臭い男の世界は! 中々見られない素敵な作品だと思うんですよ!
 ロボだからちょっと敬遠しがちになる人も居るかもしれないですが、ロボ要素よりもむしろ王道のファンタジーとしての要素が強く、爽快な英雄譚として楽しむことができるので是非どうぞ!
 筋肉があればだいたいなんとかなる!

 最後まで胸のすくような漢の物語でした!
 ありがとう!!!!