御伽術師・花咲か灰慈

作者 乙島紅

自分の娘は・・・

  • ★★★ Excellent!!!

花葬り、切なくも優しい弔いに、朝から泣いてしまいました。
13年前に、生まれて14時間後に亡くなった自分の娘は、
花葬りでどんな花を見せてくれたのだろうか・・・。
ファンタジーだと分かっていながら、自分も13年前に灰慈くんに出会えていたらなあ・・・と思わずにはいられませんでした。
もうすぐ娘の命日です。
今このお話に出会えたのも、何かのメッセージのような気がしました。
ありがとうございます。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

なんの変哲もないただの高校生がよくライトノベルでは活躍しているような印象が持たれがちだし、実際そう供述している主人公は少なくなさそうだが、この桜庭灰慈少年は決してそういうことではなく、花咲かじいさん… 続きを読む

積田 夕さんの他のおすすめレビュー 8