「瓶に挿した花。」

作者 星村哲生

切ない叙情感と、伝わってくる花の匂い、温度。

  • ★★ Very Good!!

在りし日の思い出を花に乗せて情感たっぷりに描いていて、心に響きました。
辛い別離を経験した人ほど、この詩の深みが共感できると思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

織田崇滉さんの他のおすすめレビュー 529