花咲く都のドールブティック

作者 冬村蜜柑

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

完結済 全88話

更新

  1. 序章
  2. 月星の加護は無く
  3. 春待つ花の章
  4. 茉莉花堂へようこそ(その一)
  5. 茉莉花堂へようこそ(その二)
  6. めぐりゆく一日(その一)
  7. めぐりゆく一日(その二)
  8. 花咲く都の路ゆけば(その一)
  9. 花咲く都の路ゆけば(その二)
  10. 黒衣のドール(その一)
  11. 黒衣のドール(その二)
  12. 薔薇と青年貴族と(その一)
  13. 薔薇と青年貴族と(その二)
  14. 彷徨う願い
  15. ひとり と ひとり
  16. その願いを護るために
  17. その思い出に決着を(その一)
  18. その思い出に決着を(その二)
  19. あの子のドレス
  20. 誰かの夢
  21. 春待ちの花
  22. 宴の陰で
  23. 茉莉花堂のドールドレス職人(その一)
  24. 茉莉花堂のドールドレス職人(その二)
  25. 外伝の章 その一
  26. 茉莉花堂のできた日(その一)
  27. 茉莉花堂のできた日(その二)
  28. 茉莉花堂のできた日(その三)
  29. 茉莉花堂のできた日(その四)
  30. 初夏の涼風の章
  31. 今日の茉莉花堂は(その一)
  32. 今日の茉莉花堂は(その二)
  33. 今日の茉莉花堂は(その三)
  34. 湖の屋敷にて(その一)
  35. 湖の屋敷にて(その二)
  36. 出張しましょうよ
  37. 双鍵の紋章(その一)
  38. 双鍵の紋章(その二)
  39. 胸の奥の秘密(その一)
  40. 胸の奥の秘密(その二)
  41. 胸の奥の秘密(その三)
  42. 嘆きと諦め
  43. 淡く想う(その一)
  44. 淡く想う(その二)
  45. 淡く想う(その三)
  46. 再会と危機
  47. 鈴蘭の芳香
  48. それからのこと
  49. 朝に吹く涼風
  50. 涼風は茉莉花堂へと
  51. 秋色なる舞姫たちの章
  52. 秋色の茉莉花堂(その一)
  53. 秋色の茉莉花堂(その二)
  54. 秋色の茉莉花堂(その三)
  55. 白薔薇の憂鬱
  56. 真紅の舞姫(その一)
  57. 真紅の舞姫(その二)
  58. 夕暮れティーパーティ
  59. 白薔薇の誓言
  60. 孤高と孤独と(その一)
  61. 孤高と孤独と(その二)
  62. 捜索と遭遇
  63. そして幕は開ける(その一)
  64. そして幕は開ける(その二)
  65. 舞劇「夢幻境」
  66. 愚かで悲しい決意と知ろうとも
  67. 舞手よ、祈りを捧げよ
  68. 風よ、祈りに応えよ
  69. 妖精公
  70. ほんとうの願い
  71. 幸福な舞姫
  72. 秋の舞台は終幕
  73. 真白い輝きの冬の章
  74. 茉莉花堂 冬の風景
  75. 語らいとお誘い
  76. 神の筆を持つ画家
  77. 冬薔薇咲いて
  78. 年の終わりを静かに
  79. 君の行く道に幸あれと(その一)
  80. 君の行く道に幸あれと(その二)
  81. 冬の湖畔で(その一)
  82. 冬の湖畔で(その二)
  83. 冬の湖畔で(その三)
  84. とある母親の話
  85. 雪の中
  86. 白き教団
  87. 双つの想い
  88. 慟哭
  89. 彼らの戦い そして
  90. 懺悔するのはかつてのあやまち
  91. 赦しというのはいつだって愛だ
  92. それは なまえのない物語(その一)
  93. それは なまえのない物語(その二)
  94. ふたたび巡る春の章
  95. 茉莉花堂の看板娘

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!