胸が温かくなるラブコメ

不幸体質から人生諦めモードの主人公が大学生になって一人暮らしをした先で出会ったのは、なんと座敷童子!!の可愛らしい幼女(実年齢はさておき)だったというところから物語は加速していきます。

狭いアパートで座敷童子の椿ちゃんとの同居生活は、お着替えハプニング満載の楽しいことばかり……かと思いきや、座敷童子や神さまの存在について、いつしか主人公と一緒に胸を痛めていたりするのでした。

とはいえ、ラブコメ!!
軽やかな文体は、くすりと笑いを誘い、相変わらず不幸体質ながらもモテモテ?の主人公の大学生生活を楽しく読み進めるうちに民俗学にも興味が沸いてくるのは間違いありません。

くすりと笑って、ほろりと涙して、きゅんと胸を押さえ、読み終わると温かな気持ちになっている。

素晴らしい読書体験が出来るこちらの作品。
すっごく、お勧めです!!

その他のおすすめレビュー

石濱ウミさんの他のおすすめレビュー1,138