同居相手は美しい座敷童

 周りの人を巻き込むほど不幸体質の主人公は、家族を不幸から守るべく、大学進学を期に一人暮らしを始めます。
 入居先で出会ったのは、まさかの美幼女。
 うはうはの同居生活、しかも他の女神からもモテ始めて、遂に不幸体質脱却か!
 と思いきや、全然そんなことは無くて、相変わらず面倒事に巻き込まれる日々。

 その中で、深く深く神様の世界に引きずり込まれていくことになります。
 神様との関り方、地域の伝承などにも触れられている本作品は、民俗学の面白さも伝えてくれます。
 
 ラスト、彼が選ぶのは一体どの神様になるのか。
 成長を遂げる彼の姿にきゅんとしました。
 お勧めです!

その他のおすすめレビュー

涼月さんの他のおすすめレビュー1,819