そこの対比はやだよお

有能でやさしい子たちに囲まれている一方で、
さらに外側から非有能で怠惰な群れに囲まれてしまった。
結末まで続くリアルの中でよいこがひときわ輝きます。
こういう傷を残すのも好きです。
泣いちゃうぞ。

その他のおすすめレビュー

エコエコ河江(かわえ)さんの他のおすすめレビュー173