【800kPV突破!】飯屋のせがれ、魔術師になる。――知力ひとつで成り上がってやる。

作者 超時空伝説研究所

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全119話

更新

  1. 第1話 もう嫌、こんな生活。
  2. 第2話 ステファノ、決意する。
  3. 第3話 戦う前から勝ちは見えている。
  4. 第4話 旅は道連れ。
  5. 第5話 ステファノの真価。
  6. 第6話 旅の苦労。
  7. 第7話 二日目の朝。
  8. 第8話 旅の剣士。
  9. 第9話 食えない男。
  10. 第10話 野営。
  11. 第11話 旅の夜長。
  12. 第12話 夜の番。
  13. 第13話 旅の徒然。
  14. 第14話 頂点の三人。
  15. 第15話 万力のエバ。
  16. 第16話 野盗の襲撃。
  17. 第17話 飯綱使い。
  18. 第18話 鉄壁の護衛。
  19. 第19話 クリードの剣。
  20. 第20話 心を磨け。
  21. 第21話 目指せ、自分だけの魔術。
  22. 第22話 100人殺し。
  23. 第23話 血まみれの手。
  24. 第24話 ひとまずの別れ。
  25. 第25話 手を動かせ。
  26. 第26話 賢者は聞く。
  27. 第27話 ネルソンの秘密。
  28. 第28話 想像力が不可能を可能にする。
  29. 第29話 ネルソンの決断。
  30. 第30話 転機。
  31. 第31話 尾行者あり。
  32. 第32話 オムライスを食べながら。
  33. 第33話 小さなプレゼントとプリシラの笑顔。
  34. 第34話 ダニエル先輩。
  35. 第35話 口下手のサルコ。
  36. 第36話 ジュリアーノ王子。
  37. 第37話 蜘蛛になれ。
  38. 第38話 天の配剤。
  39. 第39話 今日はゆっくり休んでおけ。
  40. 第40話 何が幸いするか分からないもんだな。
  41. 第41話 ステファノは謎を解く。
  42. 第42話 お前はなぜそんな自信を持てるんだ?
  43. 第43話 草には薬とも毒とも書いてねぇ。
  44. 第44話 尻がむずむずして落ち着かない。
  45. 第45話 その賭け、わたくしが受けます。
  46. 第46話 じゃあ、何しにここまで来たのよ?
  47. 第47話 こいつが食肉倉庫だ。
  48. 第48話 ステファノは木に登る。
  49. 第49話 雲に乗る蝶。
  50. 第50話 新しいなぞなぞ。
  51. 第51話 春花の術。
  52. 第52話 忍び寄る毒蛇。
  53. 第53話 鎌を掛けましたね……?
  54. 第54話 お前は、何を暢気なことを……。
  55. 第55話 ただの風じゃないですか?
  56. 第56話 サトリのお化け。
  57. 第57話 命のやり取り。
  58. 第58話 迷いを捨てる。
  59. 第59話 百戦百勝は善の善なる者に非ず。
  60. 第60話 黒い兄妹。
  61. 第61話 青い炎。
  62. 第62話 王族とはすごいものだろう?
  63. 第63話 慢心。
  64. 第64話 戦争と医術。
  65. 第65話 いつか来るその日のために。
  66. 第66話 呪いの白蛇。
  67. 第67話 少年はペンを執った。
  68. 第68話 心に刺さる棘。
  69. 第69話 マルチェルの盾。
  70. 第70話 「呪」をかける。
  71. 第71話 「速さ」ではなく「早さ」。
  72. 第72話 騎士マルチェル。
  73. 第73話 市井の暮らし。
  74. 第74話 万能の愚者。
  75. 第75話 ギルモアの鴉。
  76. 第76話 白百合の騎士。
  77. 第77話 ソフィアの願い。ネルソンの悲願。
  78. 第78話 食い逃げよりも簡単?
  79. 第79話 「鴉」のマルチェル。
  80. 第80話 ジェドーという金貸し。
  81. 第81話 エバとの遭遇。
  82. 第82話 ステファノ囚わる。
  83. 第83話 困ったときは寝てしまうのが一番だよ。
  84. 第84話 ガラスの小瓶。
  85. 第85話 時間を稼げ。
  86. 第86話 ステファノの戦い。
  87. 第87話 誰にでもできることなんだ。
  88. 第88話 鴉は見捨てない。
  89. 第89話 マルチェルは止まらない。
  90. 第90話 吹き荒れる旋風。
  91. 第91話 口入屋征圧。
  92. 第92話 逃れようのない戦いの結末。
  93. 第93話 言葉にならない祈り。
  94. 第94話 マルチェル変幻自在。
  95. 第95話 鉄壁は堅きに非ず。疾きにもなし。
  96. 第96話 ステファノは自覚する。そして前を見る。
  97. 第97話 それは薄っぺらい封筒に入っていた。
  98. 第98話 『ギフト』というものがあります。
  99. 第99話 血統とは『ギフト』の因子である。
  100. 第100話 ステファノは瞑想の果てに世界の中心を観た。
  101. 第101話 まったくお前はついています。
  102. 第102話 その問いを忘れなければ、ギフトはお前と共にある。
  103. 第103話 色は匂へど、散りぬるを。
  104. 第104話 書物に「答え」はなく、ステファノは「問い」を見つける。
  105. 第105話 ギフトは詠唱に乗り7つの波動を呼ぶ。
  106. 第106話 ステファノはギフトをまとい、型の意味するところを為す。
  107. 第107話 身心一如。「形」は「意」に依りて常に移り変わる。
  108. 第108話 「誦文法」の可能性にステファノは動揺し、怯えた。
  109. 第109話 ドイルは否定する。「貴族」という制度を、「魔術」という概念を。
  110. 第110話 『不思議に見える必然』にこそギフトの神髄あり。
  111. 第111話 「ギルモアの獅子」はステファノと共にあり。
  112. 第112話 やはりギルモアは変わり種を引く!
  113. 第113話 『あ』で始まって『ん』で終わる物なぁんだ?
  114. 第114話 魔力はこの世の物ならず。
  115. 第115話 王立騎士団長シュルツ、大いに歯ぎしりす。
  116. 第116話 ドイルは語る。「あれは人の力ではないよ」
  117. 第117話 答えはもっと深遠で、そして……残酷だ。
  118. 第118話 法則を理解し、プロセスを再現することができなければ、事象を支配したことにはならない。
  119. 第119話 ステファノよ、世界を観よ。