転生聖女は推し活初心者! ~聖女なのに邪悪の娘と蔑まれる公爵令嬢は推し活に励み過ぎて王子の溺愛に気づかない~

作者 綾束 乙

最推しからのファンサがエグい

  • ★★★ Excellent!!!

これはね、死にますよ。
最推しからこんな過剰なファンサは死にますって。

だいたいファンサなんて通常は、目を合わせてくれるとか、手を振ってくれるとか、この辺りなんですよ。肉体的な接触(握手、ハグ)になりますと、有料コースのエクストラステージなんですよ。


な の に !

最推しがね、本ヒロインのエリシアにグイグイくるんですよ!推しの方からやってくる!!!

何!?
前世でどれだけの徳を積んだの!?

いいえ、むしろ逆なんですよ、エリシアの場合は。むしろね、前世では散々だったわけです。それがあなた、不幸な事故でお亡くなりになってね、それで目を覚ましたらこれですから。

もう読み進めるたびにですよ。最推しであるレイシェルト様のグイグイぶりがね、もう容赦なくて。こりゃあ読者の息の根を止めに来てんな、と。エリシアも押し寄せるファンサに息も絶え絶えですから。

ですが、もちろんこのお話の面白いところは最推しが素敵だとか、ファンサがえぐいとか、それだけではないわけです。邪悪の娘と蔑まれているエリシアをね、レイシェルト様がばしーっと助けてくれるシーンなんかはね、もう「よっしゃよく言ったレイシェルト様!もういっちょ!」ってなもんでコメント欄も大盛り上がりですよ。そういうね、ザマァ要素というんですかね、いまだと。そういうのもあるわけです。

基本甘々、時にハラハラ、そしてスカッとするラブストーリーです。完結しておりますので、一気にどうぞ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宇部 松清さんの他のおすすめレビュー 731