阿修羅の墓

作者 相模 兎吟

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全68話

更新

  1. 第一章 浅井小子
  2. 第二章 銀狐
  3. 第三章 光輝
  4. 第四章 狐の罠
  5. 第五章 総本山翡翠邸
  6. 第六章 小倉山の一夜
  7. 第七章 初夜
  8. 第八章 蜜月の終わり
  9. 第九章 ノーマン
  10. 第十章 夜叉姫
  11. 第十一章 太古の鬼
  12. 第十二章 幽世
  13. 第十三章 輝明
  14. 第十四章 魔鏡
  15. 第十五章 式神の秘密
  16. 第十六章 空蝉の術
  17. 第十七章 腕
  18. 第十八章 阿修羅の墓
  19. 第十九章 最強の陰陽師
  20. 第二十章 良太
  21. 第二十一章 毒薬
  22. 第二十二章 シスルナ・ハテルナ
  23. 第二十三章 対決の時
  24. 第二十四章 安倍晴明降臨
  25. 第二十五章 空蝉返し
  26. 第二十六章 鬼の首争奪戦
  27. 第二十七章 太陰と天后
  28. 第二十八章 柿山
  29. 第二十九章 清明の遺言
  30. 第三十章 安倍晴明からの手紙
  31. 第三十一章 銀狐との再会
  32. 第三十二章 赤目
  33. 第三十三章 妖提灯祭り
  34. 第三十四章 双子のお化け藤
  35. 第三十五章 水郷の青年
  36. 第三十六章 足塚
  37. 第三十七章 愉快な鬼女たち
  38. 第三十八章 春の夜
  39. 第三十九章 狐のお手付き
  40. 第四十章 長者と座敷童
  41. 第四十一章 魔性の妖狐
  42. 第四十二章 天乙の憂鬱
  43. 第四十三章 有明御前
  44. 第四十四章 来訪者
  45. 第四十五章 箱のからくり
  46. 第四十六章 猛る妖狐
  47. 第四十七章 トロイの木馬
  48. 第四十八章 雨音
  49. 第四十九章 魑魅魍魎
  50. 第五十章 さよなら天乙、また来て刺客
  51. 第五十一章 芽吹
  52. 第五十二章 ブラック芽吹?
  53. 第五十三章 阿修羅王の秘密
  54. 第五十四章 決戦の火蓋
  55. 第五十五章 鏡よ鏡
  56. 第五十六章 柿山兄弟
  57. 第五十七章 鬼の目にも涙
  58. 第五十八章 三度目の小子
  59. 第五十九章 昔の仲間
  60. 第六十章 難攻不落の陰陽師
  61. 第六十一章 鬼の里
  62. 第六十二章 鬼神輝明
  63. 第六十三章 奥義伝授
  64. 第六十四章 幽世の一夜
  65. 第六十五章 幽世の朝
  66. 第六十六章 裏
  67. 第六十七章 急襲
  68. 第六十八章 古寺の墓