蔦の神妃 - 蒼玉月に呪われた聖女、あなただけの騎士に

作者 コノハナサクヤ

少女は運命と戦いながら生きている。

  • ★★★ Excellent!!!

神姫が姿を晦ましたのはどうしてなのか。蔦のように絡んでいる運命に隠された謎は解き明かすことができるのだろうか。
おもしろいです。
私は素敵な時間を与えてくれた先生に感謝しています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

十七歳の町娘フィルメラルナは、ある夜、いきなり捕らえられた。

額に神妃の印が現れたからだ。

なにも知らずに城に囚われ、神妃の勤めを強要される。
訳もわからず孤独に襲われるフィルメラルナ。

元神… 続きを読む

安動直樹さんの他のおすすめレビュー 409