侯爵様と私 ~上司とあやかしとソロキャンプはじめました~

作者 櫻井彰斗(菱沼あゆ)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全40話

更新

  1. 穴に落ちました……
  2. もしや、私は穴に落ちて気絶して、夢を見ているのだろうか……?
  3. あれは夢だったのでしょうか……
  4. なにもヒュッゲじゃないんですけど
  5. どっちも怖いんですけど~
  6. あんた、ほんとに巫女さん……?
  7. いや、日本語でしゃべって
  8. じゃあ、付き合えばいいじゃないか
  9. 行くぞ、花宮!
  10. なにが憑いてるんですか、私っ!
  11. あれを見るにはタイミングが重要だ
  12. そう考えると、ちょっとむなしい
  13. ……私にもなにか憑いていますか?
  14. お前のテントを建ててやろう
  15. 全然、ソロでないソロキャンプがはじまりました
  16. ついに現れました!
  17. また道具から入ろうとしてますね
  18. 好きになるとかないな。ひとりが楽だから
  19. この一言を言ったら終わりな気がする
  20. らしくもなく、流され始めたぞ……
  21. ひーっ!
  22. いやまあ、ないと思うが……
  23. これもダイダラボッチの能力だろうか
  24. お前風に言うと、ヒュッゲかな
  25. 新しいあやかしだろうか
  26. ……恐ろしいな、美形の威力
  27. ちっちゃいなにかがいるのかも……?
  28. どっちだっ、花宮っ! いや、どっちでもいいんだがっ!
  29. 大丈夫だ。たぶん、きっと。……うん、まあ、たぶん。
  30. ダイダラボッチはなんで課長に憑いてるんでしょうね
  31. 課長の蘊蓄は危険ですっ
  32. なんかまた増えたな……
  33. お前もか、兄よ
  34. ハイジはやりたくてやってるわけじゃないだろう
  35. 御意、とか言い出しそうだ
  36. キャ、キャンプ仲間としてですよっ
  37. 突然、田中侯爵砲が……
  38. 反省会だ!
  39. おのれ、藤崎
  40. すべてが、ふんわり