カフェ『TWO BOTTOM』でそこそこのコーヒーを。

作者 宇部 松清

笑いに飢えているならこれを読め

  • ★★★ Excellent!!!

何事もほどほどのカフェ、まるっきり地味な主人公、空間全部持ってっちゃう常連のおばさんたち。
一体誰が主人公なのかわからなくなるほど、脇役たちが賑やかだ。

オシャレなカフェ小説を……書く予定だったのになぜこうなった?
宇部節が今日も絶好調!

作者に代わって、この作品を読むときの注意事項を書いておこう。
・喘息持ちは吸入器を準備すべし(最悪の場合死にます)
・のみものを飲みながら読んではいけない(近くの人やPCが被害を受けます)
・公共の場で読んではいけない(通報されます)


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

カフェ小説ね。じゃあお洒落にコーヒー片手に飲みましょうね、なんて思ったかたは今すぐそのコーヒーを手から離したほうがいい。数分後には大惨事になるからです。

いや、大惨事ったって。お洒落なカフェでマス… 続きを読む

如月芳美さんの他のおすすめレビュー 770