C-LOVERS

作者 佑佳

共感と挑戦、そして成長、変化。幸せまでの道のり。

  • ★★★ Excellent!!!

登場人物はほぼ、メインの6人のみです。6人だけ追っていれば大丈夫。ゲストは佑佳作品を知っていれば嬉しくなる程度で、知らないと話が分からない訳ではありませんよ。

6人はそれぞれ、過去に心の傷を負っています。何なら現在も尾を引いています。どうにかしたいともがく彼らが、お互いに『出会う』。

すると、変化していきます。傷を抱きながら、『仕事』を通して関係性を築いていき、ドタバタとデコボコしながら、いつしか気付くのです。

大切な人に。癒やされている自分に。前に現れた道に。

とにかく皆が、優しい。可愛い。本作あらすじにもあるように、コメディ→恋愛というストーリーのシフトが素晴らしく緻密で、1話から少しずつ重ねてきた気持ちが、ある時を堺に一気に開放されていきます。

全部解決します。本当に、魔法のように。自分の『価値』と、他者との『関係』。未来への『希望』。キーワードはこの辺りでしょうか。

読後、明るい気持ちになります。読んでよかったと心から思います。私は最後のシーンが大好きなのですが、あそこへ至る為には、やはり道中の彼らの物語は全て必要ですね。見事な構成、心理描写、そして台詞回し。丁寧に緻密に、長い時間を掛けて描かれたことは想像に難くありません。

けれど、ああもう少しだけ。
『あの漫才』を見ながらニヤニヤしたい気持ちもあります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 クールな道化師、彼に憧れ芸人を目指す女性、片付けの苦手な探偵、イギリス産まれの賢い双子、引っ込み思案な女子高生。
 個性豊かな六人が織りなす、お仕事系ヒューマンドラマです。

 ブランド服に身を包… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

【物語は】
雑誌の特集に組まれた話から始まっていく。その後、成功への第一歩となるのだろうか。主人公の一人であるYOSSY the CLOWNが、インタビューを受けている場面へと変わる。この物語は、群… 続きを読む

弓チョコさんの他のおすすめレビュー 12