花と頭蓋

作者 夏野けい

私と、君と、物語。

  • ★★★ Excellent!!!

書き続ける運命の、病。
そんな彼女をひたむきに支える「僕」。

ここには、私と、君と、物語しか無い。

先輩の台詞が、胸に響く。
最後の桜の、美しさ。

こんなにも理解されて、魂を込めた作品ごと愛された彼女は、幸せだと思う。

命を削った彼女の作品は、これからも人々の心を捕らえるんじゃないだろうか。
「僕」は、いつか、物語を書くんじゃないかなって、私は勝手な空想をする。
彼女の物語が、「僕」の中で、花開く。

読み終えた後も、余韻に浸る作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

コメント欄で語彙を失いました。上手すぎる。
しかも技巧に溺れず、ぐいぐい読ませる構成力。素晴らしい。
視覚的にも鮮やか、心理描写も完璧。

印象的なフレーズはいくつもありますが、一つ上げるならこれか… 続きを読む

プラナリアさんの他のおすすめレビュー 173