花と頭蓋

作者 夏野けい

儚くも美しい物語。

  • ★★★ Excellent!!!

まず、筆者の技量が素晴らしい。
読んでいて、その場所の情景が思い浮かぶのは、もちろんの事であるが、登場人物の心理描写も素晴らしい。

生命尽きるその前に必死に執筆に取り組むその姿を多くの人にも読んでほしい。

私もこの筆者の様な表現が出来る様に精進していきたい。
読めば、必ず製作の勉強になります。

是非、ご覧ください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

盛田雄介さんの他のおすすめレビュー 146