未開の惑星に不時着したけど帰れそうにないので人外ハーレムを目指してみます(Ver.02)

作者 京衛武百十

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全1,131話

更新

  1. ハーレム
  2. 遭難(コッテコテすぎて草も生えねえ)
  3. 遭遇(はっは~、ベタすぎるぞ)
  4. 密(嫁二号、余裕でゲット)
  5. 密の習性(やっぱり少しおかしいな)
  6. 密の習性(これがいわゆる、あざとカワイイってやつか)
  7. 考察(退屈かもしれないがまあ必要かな)
  8. 昆虫(いや、シルエット的にはそうは見えんが)
  9. 嫁一号(その恐るべき戦闘力)
  10. カマキリ少女(現状で分かっていること)
  11. 刃(嫁三号ということ…か?)
  12. 命令(ロボットは人間の命令に逆らえないんだよな)
  13. 状況説明(さすがロボット。事務的だな)
  14. 関係(親密度が上がるのはいいんだが)
  15. 覚悟(まあ、野生じゃパートナーを見つけるのも命懸けだよな)
  16. 刃の習性(完全に昆虫のそれじゃないよな)
  17. 接触(やはり野生だけに直接的だな)
  18. 遺伝子解析(いや、予測しなかったわけじゃないんだが)
  19. 刃の生態(狩りについてはまるっきりカマキリだな)
  20. エレクシア(との馴れ初め)
  21. 一日の始まり(既に日常だな)
  22. ローバー(さて、次の調査に行きますか)
  23. 川縁(川じゃなくて河かもしれんが)
  24. 鳥(と言うか鳥人間と言うか)
  25. 渡河(ようやく先に進めるよ)
  26. 細菌(まあ、ここで暮らすには大事だからな)
  27. 出発(やっとだな)
  28. 鳥人間(マジで少女じゃねーか)
  29. 未確認生物(まあ、大体が未確認だが)
  30. 後悔(先に立たずとはよく言ったものだ)
  31. 水生動物(人魚ではなさそうだ)
  32. ワニ少女(かと思いきや)
  33. 慈愛(彼女らにそんなものがあるのかどうかは知らないが)
  34. 密接(ますます親しみを感じてしまうな)
  35. 捜索(マジで宇宙船だったとはね)
  36. 発見(二千年前のとは、驚きだ)
  37. さらに捜索(現状、まだ殆ど何も分かってないからな)
  38. 疑問点(彼女の説明では合点がいかない)
  39. 知識(やはり先人の知恵は助かる)
  40. ディナー(ほんとにサバイバル中か?)
  41. ストーキング(思いっ切り狙われてるな)
  42. 正対(我ながらバカなことをしてるとは思う)
  43. ライオン少女(いやはや、これはなんとも)
  44. IDタグ(二千二百年前の遺品か)
  45. 不定形生物(かなりヤバそうなやつだな)
  46. 籠城戦(諦めてくれるのを待つしかない)
  47. 意味不明(心臓に悪いからやめてくれよ)
  48. 鬼畜(生と死が隣り合わせの世界とはそういうもんだろう)
  49. 新暦(単なるサバイバルではなくしていかないとな)
  50. 生の実感(死が身近だからこそ生を実感できるのか)
  51. 力と悠(注目のカップル。いろんな意味で)
  52. 繁殖(生き物である以上、避けては通れぬか)
  53. 驚嘆(いや、まさかこんなことになるとは)
  54. 立ち合い出産(と言っていいのか?)
  55. 鷹の気持ち(何だか様子がおかしいんだが)
  56. セシリア(彼女ももう俺達の群れの仲間だな)
  57. 衝突(やはり曖昧ではいさせてもらえないか)
  58. ハーレム(とは言っても、これがけっこう大変だ)
  59. 大家族
  60. 大家族(いや、これはホントにもはや戦場だ)
  61. 光(正直、一番、俺の子って感じがする)
  62. 誉(とにかくやんちゃ坊主としか言いようがない)
  63. 明(つくづく、人間社会じゃないってことを実感する)
  64. 走(まさに走り回ってるんだよな)
  65. 深(なんたる猫幼女。恐るべし)
  66. 凱(普段、強そうなふりをしてるのほど実は)
  67. 翔(天から舞い降りる美しきハンター)
  68. 來(子供達の頼れるお姉ちゃん…?)
  69. 調査(細々と続けてはいるんだが)
  70. 夫婦の会話(みたいなものかな、これは)
  71. 苦労(ハーレムを維持するのって大変だ)
  72. 人間は宇宙の癌?(はもはや昔の話だな)
  73. 徒花(クモ人間についての考察)
  74. 密林の覇者(クモ人間は別格として)
  75. 修行(さすが、本当に命懸けの修行だよ)
  76. 事態(こういうことも当然起こるんだろうが)
  77. 試練(自分が生きてる世界を思い知らされる)
  78. 映像(あまりの迫力に言葉もない)
  79. 相互理解(いや、現実問題として無理なものは無理)
  80. 母は強し(ってことかな。さすが野生、侮れない)
  81. 我儘(人間としての我儘と野生の摂理と)
  82. おままごと(光という癒し)
  83. 襲来(まさかこんな時にとはね)
  84. 鷹の実力(改めて彼女は強いんだと実感したよ)
  85. 反省(認識の甘さと言うか情報不足を痛感する)
  86. 救急救命(それしか方法がなかったのだが…)
  87. 予後(命が生まれるってのはすごいことだな)
  88. 遠吠え(なるほど、こうやって成長していくのか)
  89. 対立(これも野生の姿ではあるんだが…)
  90. 窮迫(いや、これは冗談抜きでヤバい…)
  91. 意外(まさか、そんなことを言うとは…)
  92. 保護対象(エレクシアの言うことももっともだが…)
  93. 捜索開始(待っていてくれ、誉)
  94. 苦悶(思うに任せないことが苦しい)
  95. バカ息子(せめて見送りくらいさせろってんだ)
  96. 驚愕(いや、これはもうただただ驚きだ)
  97. 帰還(二千年ぶりのご帰還だ)
  98. 報告(メイフェアXN12Aの昔語り)
  99. 絵本(メイフェアXN12Aの昔語り。その2)
  100. 絶望(メイフェアXN12Aの昔語り。その3)
  101. 心(メイフェアXN12Aの昔語り。その4)
  102. 主人(と言っても仮のだけどな)
  103. 嫉妬(女の闘い、怖ぇ~)
  104. ボノボ人間(密や誉達の種族の生態について)
  105. 表情(メイフェアXN12Aの特殊性)
  106. 深の気持ち(女心と言うか何と言うか)
  107. メイトギア(もはや魔法で動く人形同然らしい)
  108. 深の成長(誉について行ってるだけだが)
  109. 事件(そういうものはどうしても起こるか)
  110. 咆哮(いやもう魂消るとはこのことか)
  111. 狂乱(このボクサー竜の群れは何かがおかしい)
  112. ヒョウ人間(このタイミングでかよ)
  113. 驚き(うん、まあ、そういうこともある…よな)
  114. カップリング(う~む。この辺りは人間の感覚とは)
  115. 甘々(か~っ! やってらんねぇぜ)
  116. カマキリ人間の憂鬱(何しろ大人しくて)
  117. 明の日常(他の子達の陰に隠れてしまってるが)
  118. 巣立ち(なんか、駄目な父親だったな)
  119. 明と光(巣立っても二人の仲はそのままらしい)
  120. 総攻撃(こいつら、本気だな)
  121. 連携(俺の認識が甘かっただけか)
  122. 疑念(まさか、いくらなんでもそんなことが……)
  123. 取捨選択(全滅を避けることを考えなきゃいけないのか)
  124. 逼迫(まずいまずいまずいまずい…!)
  125. 防壁(ただでやられてなどやらない)
  126. 逆転(まさかこんな展開になるとは)
  127. 凶(こいつ、イカレてやがる…!)
  128. 決着(どうしてこうなった…?)
  129. 余韻(に浸る暇さえないんか~い!)
  130. 後始末(なんだか、こっちの方が大変に思えてきた)
  131. マスター(俺の存在意義)
  132. 可能性(ゼロではないにしても)
  133. 中継器(いろいろしなきゃならんこともある)
  134. 生態系(この辺りはジレンマだなあ)
  135. 解剖(凶の秘密に迫れるか…?)
  136. 所在不明(まさかこんなことになってるとは…)
  137. 決断(生きるか死ぬかだからな)
  138. 確認(ついに見つけたが、これは…)
  139. 茫然(いや、いくらなんでもそれはヒドイだろ)
  140. 感情(ロボットでそれを再現しようとしたからか…)
  141. 失敗作(エレクシアの言うことももっともだが…)
  142. 齟齬(なんでこうなるのやら)
  143. 接敵(さて、いよいよだ)
  144. アリバイ作り(人間はズルいからな)
  145. 義務(ロボットを使う者の責任だ)
  146. 相容れない(まったく、ロボットらしいよ…)
  147. 対戦(やはり、こうなるか)
  148. 闘い(どうあってもメイフェアは勝てないんだよ)
  149. 咆哮(何が起こった!?)
  150. 幕切れ(終わる時は呆気ないものだな)
  151. 衝撃の事実(そうだったのか!?)
  152. 埋葬(という程のことでもないが)
  153. 推測(起こったであろうこと)
  154. 來のこと(なんだかもういろいろ感慨深くて)
  155. シモーヌ
  156. 一旦整理(入れ替わりがあるからなあ)
  157. お手伝い(光がますます人間化している…)
  158. 密のこと(人間に合わせてみるともう)
  159. 鷹のこと(最近、また…)
  160. 落雷(珍しいことじゃないが、今回のは)
  161. 再びの(おいおい。まさか、またなのか?)
  162. 悲鳴だと!?(間違いなく人間の…?)
  163. カミナリ怖い(まあ、仕方ないか)
  164. VS(とは言え少々不利な条件ではある)
  165. 秋嶋シモーヌ(本当にこんなことになるなんて)
  166. 再度確認(彼女は本当に…?)
  167. 興奮(これは非常に大きなことだぞ)
  168. 会話(まあ、積もる話もあるだろうが)
  169. 事情説明(彼女にとっては大変なことだろうな)
  170. 星歴と銀河歴(信じられないかもだが)
  171. 餌(これまでにも何度もあったに違いない)
  172. 返却(拝借したものがあったからな)
  173. 客人(取り敢えずはそういう立場で)
  174. ファンデーション(まさか必要になるとは)
  175. 存在意義(こんなこと考えるのも人間ならではか)
  176. お茶(何気にいろいろ作ってたりする)
  177. 隣人(彼女はそれでいいと思う)
  178. 墓参(二千年以上ぶりか…)
  179. 見守り(走と凱が遊んでるからな)
  180. トラブル(まあ、ありがちではあるが)
  181. 無謀(走のやつ、無茶をする)
  182. 自然の営み(向こうにしてみれば、な)
  183. 決別(いよいよか…)
  184. 生き方(ここではそれが普通なんだ)
  185. 走と凱(しっかり生きてくれればいい)
  186. 立て続けに(当然と言えば当然か)
  187. 子供達(みんな元気でやってくれてる)
  188. 距離感(まあ、一応は人間だからな)
  189. のんびり(そういう時期もあるんだよなあ)
  190. 我が子(その辺りは厳しいな)
  191. 母乳(せっかく出るんだから利用しないとな)
  192. 母親の代わり(メイトギアってすごい)
  193. 粉ミルク(残っていたのがありがたい)
  194. 呼称(今さらだが)
  195. 再度考察(いろいろ気になることはある)
  196. 涙(思いがけない展開だ…)
  197. 驚天動地(とはこのことか?)
  198. 悪感情(信じがたいが……)
  199. 新たな人生(同姓同名ってことでいいじゃないか)
  200. 蚊帳の外(シモーヌの母性が溢れすぎてて)
  201. 孫(いよいよどっぷりだなあ…)
  202. 思い出話 密 その1
  203. 思い出話 密 その2
  204. 思い出話 刃 その1
  205. 思い出話 刃 その2
  206. 思い出話 伏 その1
  207. 思い出話 伏 その2
  208. 思い出話 鷹 その1
  209. 思い出話 鷹 その2
  210. 子供達の日常 その1
  211. 子供達の日常 その2
  212. 子供達の日常 その3
  213. 子供達の日常 その4
  214. 子供達の日常 その5
  215. 子供達の日常 その6
  216. 子供達の日常 その7
  217. 子供達の日常 その8
  218. 子供達の日常 その9
  219. 子供達の日常 その10
  220. イレーネLJ10(せめてデータのサルベージだけでも)
  221. リトライ(機械は諦めることをしないからな)
  222. 六人目の嫁(本当にまさかまさかだよ)
  223. メイトギアの本能(ロボットの存在意義とか)
  224. ロボットの恩恵(人間がどれだけそれに預かってるかだな)
  225. 買い替え(ロボットはあくまで道具だからな)
  226. ロボット排斥主義者(いや、冷静に考えて無理だろう)
  227. 機械は人間じゃない(だから噛み合わない)
  228. ブレブレ(まあそれが人間ってもんだけど)
  229. ボスの役目(最終的な決断を下し、その決断に責任を持つこと)
  230. ここにいる意味(彼女にもそれはある)
  231. ごった煮(人生ってやつはまったくもう)
  232. 子供達
  233. 閑話休題(ある日の光)
  234. 平穏な毎日(それが何よりだな)
  235. どうにかして連絡を(思い付いたこと)
  236. 同じことの繰り返し(人間ってそういう部分あるよな)
  237. 可能性(いや、あってほしくはないんだが)
  238. 新型ドローン(いよいよちゃんとしたものになったか)
  239. 冗談はやめてくれ(またこんなのか…)
  240. ヒト蛇の生態(これは恐ろしい)
  241. 一代限りの徒花(確かにそれっぽい雰囲気は)
  242. 交代制(せっかく人手も増えたことだし)
  243. トレーニング(人間の体はすぐに鈍るなあ)
  244. 何かあった時の(備えは大事)
  245. ドーベルマンDK-a零号機(う~ん、少年の心がそそられる)
  246. 賢者モード(冷静になると確かに恥ずかしい)
  247. 実働試験(まあまあ順調か)
  248. 風向き(間の悪い時ってのはあるもんだ)
  249. スペック(いや、おかしいだろ、これ)
  250. パフォーマンス(果たして通用するのか?)
  251. イレーネvsラミア(完全にロボ対怪獣だな)
  252. 絶体絶命(強すぎる…)
  253. 幽鬼(やっぱり怖いな。こういう部分は)
  254. とどめを(勝負は決したからな)
  255. 徒花と消える(少し憐れでもある)
  256. 解決(ま、これでいいってことで)
  257. 感謝(いやまったく)
  258. セシリアの働き(本当に頭が下がる)
  259. 使い捨て(ま、代わりはあるからな)
  260. 量産化(それなりに役に立ってくれたらいい)
  261. さすがに抜け目ない(やはり野生か)
  262. 概ね平穏(いやあ、ありがたい)
  263. 深の出産(いよいよか)
  264. 拠り所(意味が無いように見えて必要なものかもしない)
  265. 出戻り(人間だといろいろ言われそうだが)
  266. ほったて小屋(それでも気に入ってくれたようだ)
  267. 獣の一匹(まあ、気持ちの上ではということで)
  268. 鷹の妊娠(ついに来ちゃったかあ)
  269. シュールな絵面(でも健康が一番か)
  270. 子育て(実は自分が育てられた時の)
  271. ボクサー竜の子供と陸号機(これはいったい?)
  272. 既に情が(いや、確かに可愛いのは可愛いよ)
  273. 負けた気がする(ペットを飼う気分って)
  274. 外伝 小さな獣と大きな<それ>
  275. 生態の確認(うん、捗ってるな)
  276. 矛盾(生きることそのものが矛盾だもんな)
  277. ラッシュ(立て続けだな)
  278. お勤め(これで少しは楽ができるかな)
  279. 諦め(これも自然というものか)
  280. お互い様(そういやそうだ)
  281. 都合が悪いから(なんてのは無理だよな)
  282. 種族の壁(薄々分かっちゃいたんだが)
  283. 単純明快(生きるか、死ぬか、だからな)
  284. あ~もう(イチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャと)
  285. やっと俺の方も(開き直れた気がする)
  286. みんな懸命に(生きようとはしてくれてる)
  287. 別にこの世界全部を(変えてしまうつもりもない)
  288. 分かりやすい表情とかがなくても(なぜか分かる)
  289. 子供が何を考えてるか(分かると嬉しいもんだな)
  290. 楽しいのは事実だよ(いろいろあっても)
  291. 子供達はもう(すっかり一人前)
  292. 調査は交代制(ま、いつまでもごろごろはね)
  293. 判明したこと(やっとここまで分かった)
  294. リスク(有り得る話だもんな)
  295. 『すっごい』は『すっごい』で!(灯らしいな)
  296. 仕事と言っても(正直、<ごっこ>ではある)
  297. 調査は日帰りが基本(ある意味、門限ってことかな)
  298. W117地区(調査開始)
  299. 姉妹共闘(光と灯)
  300. 生存競争(生き残りをかけてだからな)
  301. 能力の違い(個性とはまた別のものだな)
  302. 清潔(も、行き過ぎれば毒になる)
  303. 生き物の体ってのは(よくできてると思うよ)
  304. 森殺し(フォレストバスター)
  305. 種族的な特徴(これはまあ仕方ないんだろう)
  306. 例外中の例外(可能性だけはあったが)
  307. その熱意自体は(認めるべきなんだろう)
  308. まったく脈が(ないという訳でもない)
  309. 灯は実に(容赦ない)
  310. この手順が必須なんだ(人間の場合だとマズいが)
  311. 天敵だらけ(考えてみればそうだ)
  312. 順の性格(基本的には大人しいようだ)
  313. 異性を意識するのは(まだ早いのかもしれない)
  314. 機会があることは(悪いことじゃないと思う)
  315. 群れに嫌われて孤立すると(命に係わるからな)
  316. 何が幸いするかなんて(どうせ分からない)
  317. 歯の浮くセリフ(でもここでは素直に言える)
  318. 幸せ
  319. 閑話休題(見届ける覚悟があるのなら)
  320. 突然のさよなら(この日がくるのは分かっていたが……)
  321. 悼んでくれるか?(俺と一緒に)
  322. 刃をそっとしておいてもらえたのは(ありがたかったな)
  323. 鋭の角(これはまさに…)
  324. なるようになる(なるようにしかならない)
  325. 小さなエピソード(大きな歴史の流れの中の)
  326. それもこれも(お前達がいてくれたから)
  327. 何かあったら(すぐに帰ってくるから)
  328. 紛らわしい話だよ(人間にとっては、だが)
  329. 一体何がそんなに(駆り立てるんだろうなあ)
  330. それだけ彼にとっては(重要なことなのだろう)
  331. 別れがあると思うからこそ(余計に大切に)
  332. 後悔はある(悔やんでも仕方ないのは分かっていてもな)
  333. 変えたくない変わりたくない(部分もあるから)
  334. おい!(なんでここにいる!?)
  335. お互いに近寄らないようにして(それが本音だよ)
  336. 以前から時折(庭に入り込んでたりして)
  337. 野生寄りだから(死生観も人間とは違う)
  338. まさか話題にしたから(という訳じゃないと思うが)
  339. パートナーを喪うと(途端に弱る者がいる)
  340. どうしても必要だからって(やってる訳でもない)
  341. どっちが良いとか悪いとかじゃなく(それぞれの、だな)
  342. 自分に都合のいい解釈(に過ぎなくても)
  343. 光の器(もはや天使だな)
  344. 生真面目な光らしい(考え方をする)
  345. 光の想い(ここまで考えてくれてたんだな)
  346. ありがたく思って感謝しろ(なんていうのは)
  347. 光が絵本から学んだこと(なにしろ原書に近いやつだからな)
  348. 来るべき日に備えて(俺が覚悟するべきこと)
  349. 愛を学ぶ(子供のうちは、な)
  350. 愛されてる実感(だから余裕が持てる)
  351. お姉さんに導かれる少年(アリだな)
  352. 灯もちゃんと(考えてたんだな)
  353. 娘自慢(いや、確かに自慢の娘達だよ)
  354. 自分のことを温かく迎えてくれる(存在がいれば)
  355. 俺だけか?(気付いてなかったのは)
  356. 問題が起こらないのなら(別に口出しするつもりも)
  357. 別行動(倦怠期ってやつかな)
  358. 何もかも分かってる(と考えるのは)
  359. 本人の選択については(受け止めることを心掛けてるんだ)
  360. 人間は、個であるうちは脆弱でも(群体化すると…)
  361. 覇道の王(聞いてるだけなら確かにワクワクもする)
  362. たった一人の大切な者の為に(神にすら歯向かう)
  363. パパニアンの社会(色々あるようだ)
  364. メイフェアの愚痴(感情を装備してるからな)
  365. 自主自立にまで(干渉すべきではない)
  366. 現在の社会保障は(ロボットなしでは成り立たない)
  367. 優秀であるが故に(ついつい頼りたくなってしまう)
  368. 雷という個体(やることがいちいち小さい)
  369. 生き方に適した(能力さえ持っていれば)
  370. ボスの交代劇そのものは(普通のことなので)
  371. 積極的にボスの座を(狙う感じか?)
  372. 親バカってのは(治そうとしても)
  373. 雷の算段(さすがと言うべきか)
  374. 俺自身が(その現実から逃げたかった)
  375. 野生で生きる為の能力が(最適化されてる)
  376. 因果応報、自業自得(という言葉は、俺は好きじゃない)
  377. 雷は決して(<舞台装置>じゃない)
  378. いくら家を壊されても(怒る気になれない)
  379. 凛のこれからについて(新のことは吹っ切ったようだ)
  380. 新の気持ち(別に嫌いになった訳では)
  381. 新のこれからについて(どうなることやら)
  382. 本当に強さ順にって(感じもするな)
  383. 凛の選択(本人次第か)
  384. 凛の巣立ち(そっちを選んだか)
  385. なんだか(小さい子供みたいだな)
  386. 長くても短くても(とことん)
  387. 悼み方なんて(人それぞれなのにな)
  388. 父娘揃って(素直にな)
  389. 男は人前で涙を(場合によっては大目にみてほしい)
  390. 歪な感情でも(正直な気持ちではある)
  391. 俺にとって(居心地のいい場所を)
  392. 身の危険を感じてるから(敏感にもなる)
  393. 知恵を絞ることを(諦めたくない)
  394. 人間ってのが(いかに矛盾した生き物か)
  395. 矛盾がなければ(それは人間ではない)
  396. 死を迎える為に(生を謳歌する)
  397. 死生観について(改めて考える)
  398. アサシン竜(これもヤバい相手だな)
  399. 駿の群れでも(同じようなことはある)
  400. どうやって(渡ってきたのかな)
  401. <強さ>は単純に(カッコいい)
  402. 命の危険があると(判断した時には)
  403. 会敵(そっちだったか)
  404. アサシン竜とボクサー竜(対岸でならよくある光景だが)
  405. その程度の恨みを(覚えていても)
  406. このような展開は(下策もいいところだろう)
  407. 残酷な結末(だがそういうものだろう)
  408. 孤高のアサシン竜(何を思っていたのか)
  409. 駿と剛の出逢い(運命的ではある)
  410. 馴れ初めというには(いささか血生臭いかな)
  411. どちらかが逃げ出さなければ(行きつく先は)
  412. お互いに意識してる男女が(って、ラブコメか!?)
  413. 巣立ちと言うか(婿入りと言うか)
  414. 人間の世界が(出来上がる可能性が)
  415. 人間もまた(この宇宙に生まれた生き物)
  416. 來の想い(あるのかどうかは不明だが)
  417. 來と彗(これまでもあまり絡むことはなかったな)
  418. あたたかい記憶(以前は思い出せなかったんだがな)
  419. 昔の俺にだって(幸せな記憶が)
  420. 順の変化(これはこれは)
  421. あの子達の成長を(見守れるのが)
  422. 私の判断ミスだ(いや、そうじゃないよ)
  423. 間が悪かっただけだ(誰の所為でもない)
  424. 生真面目な光(らしいと言えばらしいのか)
  425. 順の感覚(俺達の感覚)
  426. 並んで眠る光と順(見守るしかない)
  427. ゆったりとした時間(大切にしたい)
  428. 送る人(最後だからこそ丁寧に)
  429. 私って薄情なのかなあ(それを言うなら)
  430. 光は真面目だから(考えすぎてしまうんだ)
  431. とうとう一人に(なっちまったな)
  432. デートに出掛ける(場所もない)
  433. 今はこうして(彼女に……)
  434. 深と彩(一応、分かるのか)
  435. 本能に従えば(何とかなるか?)
  436. 命の営み(変に受け取る必要はないんだろうな)
  437. 万物の霊長(と人間が自称し始めて数千年)
  438. 紡がれる命(それが自然の営みか)
  439. 幸せとは(これが俺の結論だな)
  440. ただし灯に限る(それも本音らしい)
  441. 衰え(ついにきてしまったか……)
  442. 壊れていく密(これが現実か……)
  443. 恐ろしい病(どうやって付き合ってきたんだろうか)
  444. 娘に言われたな(それだけ年齢を重ねたか)
  445. 義務感(それを持ち続けられること自体が)
  446. 何一つ苦痛のない極楽のような世界(には…)
  447. 不幸があるからこそ(幸せが感じられるのか)
  448. ありがとう(愛してる)
  449. だがこれで(俺が築いたハーレムについての話はお終いだ)
  450. 新世代
  451. 第二部 ~芽生え~
  452. 誉編 メイフェアの日常 その1
  453. 誉編 メイフェアの日常 その2
  454. 誉編 メイフェアの日常 その3
  455. 誉編 メイフェアの日常 その4
  456. 誉編 メイフェアの日常 その5
  457. 誉編 メイフェアの日常 その6
  458. 誉編 メイフェアの日常 その7
  459. 誉編 メイフェアの日常 その8
  460. 誉編 命 その1
  461. 誉編 命 その2
  462. 誉編 命 その3
  463. 誉編 命 その4
  464. 誉編 命 その5
  465. 誉編 静 その1
  466. 誉編 静 その2
  467. 誉編 静 その3
  468. 誉編 静 その4
  469. 誉編 静 その5
  470. 誉編 碧 その1
  471. 誉編 碧 その2
  472. 誉編 碧 その3
  473. 誉編 碧 その4
  474. 誉編 碧 その5
  475. 誉編 碧 その6
  476. 誉編 日々 その1
  477. 誉編 日々 その2
  478. 誉編 日々 その3
  479. 誉編 日々 その4
  480. 誉編 日々 その5
  481. 誉編 日々 その6
  482. 誉編 日々 その7
  483. 誉編 日々 その8
  484. 誉編 さじ加減
  485. 誉編 力の差
  486. 誉編 気を付けたい
  487. 誉編 虐待の疑い案件
  488. 誉編 機械であり道具
  489. 誉編 四例目
  490. 誉編 親として
  491. 誉編 新しい家族
  492. 誉編 なんとかなるなる
  493. 誉編 自分の姿を
  494. 誉編 お前の子
  495. 誉編 横恋慕
  496. 誉編 修練
  497. 誉編 愚痴
  498. 誉編 天敵
  499. 誉編 ストーキング
  500. 誉編 接敵
  501. 誉編 自尊心
  502. 誉編 兄と妹
  503. 誉編 人の世界
  504. 誉編 個
  505. 誉編 妥協点
  506. 誉編 環境
  507. 誉編 言い逃れ
  508. 誉編 生存戦略
  509. 誉編 学びの場
  510. 誉編 スポット
  511. 誉編 自然の循環
  512. 誉編 葬送
  513. 誉編 竜葬
  514. 誉編 昴
  515. 誉編 デバイス
  516. 誉編 イレーネ
  517. 誉編 マンティアン
  518. 誉編 厳格な規定
  519. 誉編 後の先
  520. 誉編 エレクシア
  521. 誉編 予感
  522. 誉編 新しい家
  523. 誉編 光と順
  524. 誉編 順調
  525. 誉編 許可
  526. 誉編 責任の所在
  527. 誉編 視線
  528. 誉編 情報伝達
  529. 誉編 家族を守る覚悟
  530. 誉編 管理権限
  531. 誉編 電磁加速質量砲
  532. 誉編 威力
  533. 誉編 情報管理
  534. 誉編 出発
  535. 誉編 見送り
  536. 誉編 最悪の推測
  537. 誉編 最高のパフォーマンス
  538. 誉編 狙撃ポイント
  539. 誉編 察知
  540. 誉編 順当
  541. 誉編 撤退
  542. 誉編 最終防衛ライン その1
  543. 誉編 最終防衛ライン その2
  544. 誉編 化け物め
  545. 誉編 連携
  546. 誉編 参戦
  547. 誉編 咆哮
  548. 誉編 確認
  549. 誉編 凱旋
  550. 誉編 最弱
  551. 誉編 エピローグ
  552. 閑話休題 「親子あるある」
  553. 閑話休題 「光と灯」
  554. 明編 自慢の子供達
  555. 明編 備え
  556. 明編 鵺竜
  557. 明編 失態
  558. 明編 罠
  559. 明編 肝心なこと
  560. 明編 格闘
  561. 明編 仕返し
  562. 明編 ストーカー
  563. 明編 チャンス
  564. 明編 角
  565. 明編 迫
  566. 明編 墓
  567. 明編 巣立ち
  568. 明編 提案
  569. 明編 仰天
  570. 明編 連れ去り
  571. 明編 麗
  572. 明編 理不尽さ
  573. 明編 生き方の明確さ
  574. 明編 丈
  575. 明編 陣痛
  576. 明編 些細な話
  577. 明編 誕生
  578. 明編 陽
  579. 明編 弱肉強食
  580. 明編 強者の生き方
  581. 明編 出逢い
  582. 明編 赤ん坊
  583. 明編 厳しい現実
  584. 明編 救出
  585. 明編 理想
  586. 明編 玲
  587. 明編 生まれてきて良かったと
  588. 明編 不幸の中にも幸せが
  589. 明編 理性
  590. 明編 始祖からの想い
  591. 明編 驕れる人も久しからず
  592. 明編 特徴
  593. 明編 子供達
  594. 明編 非力
  595. 明編 誰かの力
  596. 明編 妊娠
  597. 明編 ただの言い訳
  598. 明編 線引き
  599. 明編 第二子
  600. 明編 別居
  601. 明編 外敵と戦うには
  602. 明編 完全に切り離して
  603. 明編 理屈
  604. 明編 一線
  605. 明編 人生の先達
  606. 明編 不可侵の領域
  607. 明編 子供に与える影響
  608. 明編 実際の事例
  609. 明編 両輪
  610. 明編 理由
  611. 明編 魅力的な雄
  612. 明編 新しいロボット
  613. 明編 快・不快
  614. 明編 シンプルに生きる
  615. 明編 環境負荷
  616. 明編 消費電力
  617. 明編 元気に育って
  618. 明編 病んでたんだよ
  619. 明編 俺の役目
  620. 明編 親としての喜び
  621. 明編 行きつく先
  622. 明編 游と淕
  623. 明編 孫達
  624. 明編 子供の為に人生を
  625. 明編 親子関係
  626. 明編 合理的な対応
  627. 明編 印象操作
  628. 明編 対処が難しい事例
  629. 明編 雷雨
  630. 明編 不定形生物由来の個体
  631. 明編 クモ人間
  632. 明編 ビアンカ
  633. 明編 デリカシー
  634. 明編 うっかり
  635. 明編 じれったい
  636. 明編 目的地
  637. 明編 逃走
  638. 明編 一線
  639. 明編 攻防
  640. 明編 徒手格闘術
  641. 明編 幸い
  642. 閑話休題 「一苦労」
  643. 走・凱編 群れ
  644. 走・凱編 紹介
  645. 走・凱編 家族
  646. 走・凱編 野生のイジメと人間のイジメ
  647. 走・凱編 手の平返し
  648. 走・凱編 手伝い
  649. 走・凱編 慣れ
  650. 走・凱編 羞恥
  651. 走・凱編 人間の心
  652. 走・凱編 憂さ晴らしの玩具
  653. 走・凱編 どこまでを人間と見做すか
  654. 走・凱編 せっかく生まれてきたんだから
  655. 走・凱編 綺麗な惑星
  656. 走・凱編 里帰り
  657. 走・凱編 AIの認識
  658. 走・凱編 嫌われ者
  659. 走・凱編 モックアップ
  660. 走・凱編 正直になって
  661. 走・凱編 我儘な人間
  662. 走・凱編 信頼
  663. 走・凱編 人間のようには
  664. 走・凱編 敵対させないように
  665. 走・凱編 まかり通る
  666. 走・凱編 パートナー
  667. 走・凱編 走と恵
  668. 走・凱編 ボスの資質
  669. 走・凱編 生まれつきの性格
  670. 走・凱編 アイデンティティ
  671. 走・凱編 度量の大きさ
  672. 走・凱編 普段の様子を
  673. 走・凱編 釈
  674. 走・凱編 狩り
  675. 走・凱編 存在
  676. 走・凱編 役割分担
  677. 走・凱編 無謀な行為
  678. 走・凱編 カッコいいじゃないか
  679. 走・凱編 生きることと死ぬことが
  680. 走・凱編 怠け者
  681. 走・凱編 沢
  682. 走・凱編 旋
  683. 走・凱編 音
  684. 走・凱編 普通じゃない
  685. 走・凱編 枚
  686. 走・凱編 阪
  687. 走・凱編 引継ぎ
  688. 走・凱編 洗濯機
  689. 走・凱編 ひととなり
  690. 走・凱編 経験を積むことで
  691. 走・凱編 表情
  692. 走・凱編 性分化疾患
  693. 走・凱編 不老不死
  694. 走・凱編 戻らないのなら
  695. 走・凱編 別の種
  696. 走・凱編 個体差
  697. 走・凱編 化かし合い
  698. 走・凱編 一方的に都合のいい状況
  699. 走・凱編 新しい部屋
  700. 走・凱編 俺の役目
  701. 走・凱編 前はこうだったから今度も
  702. 走・凱編 ヤバいと思えば
  703. 走・凱編 仲のいい振り
  704. 走・凱編 警戒度
  705. 走・凱編 別の視点
  706. 走・凱編 検証
  707. 走・凱編 テスト走行
  708. 走・凱編 練習
  709. 走・凱編 他人の存在もルールも無視して
  710. 走・凱編 人間を家畜のように
  711. 走・凱編 効率化
  712. 走・凱編 熱意
  713. 走・凱編 テスト終了
  714. 走・凱編 ギフト
  715. 走・凱編 俺にとっては苦にならない
  716. 走・凱編 記憶
  717. 走・凱編 ただいま
  718. 走・凱編 ファンデーション
  719. 走・凱編 意図
  720. 走・凱編 花
  721. 走・凱編 会話
  722. 走・凱編 規格外の<天才>
  723. 走・凱編 謎は謎のままで
  724. 走・凱編 朋群
  725. 走・凱編 聞き捨てならない
  726. 走・凱編 真価
  727. 走・凱編 固い意思
  728. 走・凱編 単身赴任
  729. 走・凱編 戦力
  730. 走・凱編 命令
  731. 走・凱編 野営
  732. 走・凱編 疲労
  733. 走・凱編 大勢
  734. 走・凱編 責任
  735. 走・凱編 応戦
  736. 走・凱編 連携
  737. 走・凱編 それを是とする感性
  738. 走・凱編 無駄にならずに
  739. 走・凱編 良かったな
  740. 閑話休題 アリスとドライツェン
  741. 翔編 アクシーズ
  742. 翔編 生態としては
  743. 翔編 本来の姿
  744. 翔編 スパルタ方式
  745. 翔編 求められるものが違う
  746. 翔編 それもアリかも
  747. 翔編 繁殖
  748. 翔編 脱線
  749. 翔編 二番目の子
  750. 翔編 アプローチ
  751. 翔編 好み
  752. 翔編 清良
  753. 翔編 チャンス
  754. 翔編 良き隣人
  755. 翔編 そろそろ、私達も
  756. 翔編 区切り
  757. 翔編 関係が壊れるかもと
  758. 翔編 調査再開予定
  759. 翔編 越えられない壁
  760. 翔編 独自の文明の基点
  761. 翔編 AIの子孫
  762. 翔編 オーバーテクノロジー
  763. 翔編 下準備
  764. 翔編 永遠の片想い
  765. 翔編 幸せの形
  766. 翔編 いよいよ動き出した
  767. 翔編 魔法で動く人形
  768. 翔編 資源
  769. 翔編 何やってんだろうな
  770. 翔編 自分の力で
  771. 翔編 冷静にならねば
  772. 翔編 そういう形で
  773. 翔編 不気味の壁
  774. 翔編 勇気と無謀は
  775. 翔編 フライングカーペット機構
  776. 翔編 井戸完成
  777. 翔編 止まり木
  778. 翔編 AIの中の仮想AI
  779. 翔編 ぐうの音も
  780. 翔編 マスターの働きは
  781. 翔編 ブレた
  782. 翔編 ただのジョーク
  783. 翔編 人の営み
  784. 翔編 びっくりだよ!
  785. 翔編 いつか来る別れに
  786. 翔編 この朴念仁……
  787. 翔編 あなたとの子供も
  788. 翔編 アリニとドラニ
  789. 翔編 牽引
  790. 翔編 邂逅
  791. 翔編 防護措置
  792. 翔編 私達の役目
  793. 翔編 妊娠
  794. 翔編 私がいるからって
  795. 翔編 結婚制度
  796. 翔編 リスク
  797. 翔編 マリッジハラスメント
  798. 翔編 面倒な価値観
  799. 翔編 マンティアン
  800. 翔編 先制攻撃
  801. 翔編 一か八か
  802. 翔編 医療体制
  803. 翔編 外科手術の技術
  804. 翔編 内科的な医療
  805. 翔編 守りたい家族
  806. 翔編 意思疎通
  807. 翔編 復帰
  808. 翔編 明と暗
  809. 翔編 回収
  810. 翔編 再挑戦
  811. 翔編 人生万事塞翁が馬
  812. 翔編 見送る側、見送られる側
  813. 翔編 中と外
  814. 翔編 中の世界 その1
  815. 翔編 中の世界 その2
  816. 翔編 中の世界 その3
  817. 翔編 中の世界 その4
  818. 翔編 中の世界 その5
  819. 翔編 中の世界 その6
  820. 翔編 中の世界 その7
  821. 翔編 新しい情報
  822. 翔編 謎は謎のままで
  823. 翔編 由来は?
  824. 翔編 本当に素晴らしい
  825. 翔編 命の循環
  826. 翔編 インフラ
  827. 翔編 ワイバーン一型
  828. 翔編 輸送路
  829. 翔編 製鉄
  830. 翔編 とてつもない才能
  831. 翔編 龍然
  832. 翔編 ちゃぶ台返し
  833. 翔編 戦法
  834. 翔編 トリオ
  835. 翔編 一方的な<暴力>
  836. 翔編 格闘家のデータ
  837. 翔編 まだやるつもりか……!?
  838. 翔編 マッハ
  839. 閑話休題 「灯 FLY HIGH」前編
  840. 閑話休題 「灯 FLY HIGH」後編
  841. 閑話休題 「ミレニアムファルコン号」
  842. 來編 ただのクロコディア
  843. 來編 不定形生物
  844. 來編 生きたデータサーバー
  845. 來編 パートナー
  846. 來編 朋群人
  847. 來編 誰か
  848. 來編 要救助者
  849. 來編 久利生遥偉
  850. 來編 会いたかった
  851. 來編 解釈の問題
  852. 來編 人間のコピー
  853. 來編 人間と人間以外
  854. 來編 基本スペック
  855. 來編 表情
  856. 來編 幸せになる権利
  857. 來編 環境を整える
  858. 來編 独自
  859. 來編 チート三人集
  860. 來編 自分に厳しく
  861. 來編 ボスの座
  862. 來編 ストレスフル
  863. 來編 全周警戒
  864. 來編 自己満足
  865. 來編 ライバル
  866. 來編 分け合えるものは
  867. 來編 余所者
  868. 來編 願望と想い
  869. 來編 好みに合致する相手
  870. 來編 専権事項
  871. 來編 ヒロイックな象徴
  872. 來編 リアルって世知辛い
  873. 來編 腹を割って
  874. 來編 判断材料
  875. 來編 変化の仕方
  876. 來編 一瞬の躊躇
  877. 來編 三つ巴
  878. 來編 細菌性の感染症
  879. 來編 法律も規則も
  880. 來編 帰還
  881. 來編 承諾
  882. 來編 人間関係
  883. 來編 即断即決
  884. 來編 宣言
  885. 來編 ご両親の意向
  886. 來編 新しいハーレム
  887. 來編 熱に浮かされて
  888. 來変 譲渡
  889. 來編 本当の僕
  890. 來編 情けない男
  891. 來編 新しい集落
  892. 來編 おめでとう
  893. 來編 妹弟
  894. 來編 乾杯
  895. 來編 花嫁の父親
  896. 來編 門出
  897. 來編 それだけの話
  898. 來編 個人の問題
  899. 來編 さらなる高みを
  900. 來編 アーマードピラルク
  901. 來編 現実に則した対応
  902. 來編 テレジアとグレイ
  903. 來編 量産型
  904. 來編 ドーベルマンMPM
  905. 來編 AIで感情は再現できるか?
  906. 來編 現実問題
  907. 來編 俺こそが法律
  908. 來編 備え
  909. 來編 想いを受け継ぐ
  910. 來編 強迫観念
  911. 來編 相反する心
  912. 來編 獣の都合
  913. 來編 順序
  914. 來編 よく知らないから
  915. 來編 この世界の常識
  916. 來編 ヤっちゃえヤっちゃえ!!
  917. 來編 襲撃
  918. 來編 殺戮マシン
  919. 來編 引き際
  920. 來編 デスロール
  921. 來編 何度でも撃退すれば
  922. 來編 ご近所挨拶
  923. 來編 ここに生きる雄の宿命
  924. 來編 スタートライン
  925. 來編 余韻に浸って
  926. 來編 念には念を
  927. 來編 集落完成
  928. 來編 いよいよ
  929. 來編 理解には時間が必要
  930. 來編 心構え
  931. 來編 唆した責任
  932. 來編 無能の烙印
  933. 來編 頼もしい
  934. 來編 ビクキアテグ
  935. 來編 待って!
  936. 來編 新しい命
  937. 來編 遠い未来
  938. 第三世代
  939. 第三部 ~世界~
  940. 保編 保
  941. 保編 ちょっと心配
  942. 保編 余所者の雄
  943. 保編 昴
  944. 保編 容赦のない一撃
  945. 保編 指示
  946. 保編 ちょっとした変化
  947. 保編 新鮮な驚き
  948. 保編 責任の度合い
  949. 保編 感無量
  950. 保編 戦う力
  951. 保編 資質の問題
  952. 保編 将来有望
  953. 保編 育成を促進
  954. 保編 才能
  955. 保編 茉穂
  956. 保編 済んだ話
  957. 保編 非モテ
  958. 保編 すれ違い
  959. 保編 データ不足
  960. 保編 轟
  961. 保編 自己嫌悪
  962. 保編 きっかけ
  963. 保編 親密
  964. 鋭編 仲間
  965. 鋭編 人間の社会を作る準備
  966. 鋭編 食事
  967. 鋭編 玲
  968. 鋭編 馴れ合わない
  969. 鋭編 波長が合うか
  970. 鋭編 地球人も朋群人も
  971. 鋭編 人類史の闇の部分
  972. 鋭編 いずれまた
  973. アリニドラニ村編 役目
  974. アリニドラニ村編 ルプシアン
  975. アリニドラニ村編 好奇心
  976. アリニドラニ村編 ルプシアンの少年
  977. アリニドラニ村編 仕事
  978. アリニドラニ村編 斗真
  979. アリニドラニ村編 価値観
  980. アリニドラニ村編 育児
  981. アリニドラニ村編 脱線
  982. アリニドラニ村編 必要なデータ
  983. アリニドラニ村編 惑星朋群初の
  984. アリニドラニ村編 技術の継承
  985. 交・環編 ゆがみ
  986. 交・環編 証
  987. 交・環編 生きられる場所
  988. 交・環編 役目
  989. 交・環編 型
  990. 交・環編 尊敬
  991. 交・環編 曾孫
  992. 晴編 冷酷なハンター
  993. 晴編 動物園
  994. 晴編 必殺の気概
  995. 晴編 救援要請
  996. 晴編 弱さ
  997. 晴編 準備
  998. 晴編 雨
  999. 晴編 まったく異なる考え方
  1000. 晴編 アンブッシュ
  1001. 晴編 過ちを繰り返さないように
  1002. 晴編 危機対応モード
  1003. 晴編 力の差
  1004. 晴編 見守るだけに
  1005. 晴編 成長
  1006. 晴編 逡巡
  1007. 晴編 かっこいい父親
  1008. 按編 性分化疾患
  1009. 按編 悲観することでもない
  1010. 按編 俺にとっては謎
  1011. 按編 連携
  1012. 按編 狩り
  1013. 按編 一個の命
  1014. 按編 例外的な存在
  1015. 按編 あるがままに
  1016. 按編 美しい
  1017. 按編 遭遇
  1018. 按編 ラミア
  1019. 按編 類似
  1020. 按編 理論上は
  1021. 按編 普通
  1022. 按編 地球を作った神
  1023. 按編 偏見
  1024. ルコア編 差異
  1025. ルコア編 隔離室
  1026. ルコア編 申し訳ないことを
  1027. ルコア編 責任ある立場
  1028. ルコア編 幸せを掴むチャンス
  1029. ルコア編 それだけの話
  1030. ルコア編 解析結果
  1031. ルコア編 一案
  1032. ルコア編 お姫様
  1033. ルコア編 複数のパターン
  1034. ルコア編 服
  1035. ルコア編 受け入れ態勢
  1036. ルコア編 異世界もの
  1037. ルコア編 試着
  1038. ルコア編 試金石
  1039. ルコア編 急がば回れ
  1040. ルコア編 誰にとっても
  1041. ルコア編 長い長い戦い
  1042. 閑話休題 「ロボットの強み」
  1043. 当編 当の嫁(仮)
  1044. 当編 クロコディアの番(つがい)
  1045. 当編 横取り
  1046. 当編 気まぐれ
  1047. 当編 得難い経験
  1048. 当編 微かな変化
  1049. 当編 個人主義
  1050. 当編 個体差
  1051. 当編 誰とも違う姿
  1052. 当編 適切な力の使い方
  1053. 当編 次の段階
  1054. 当編 確信
  1055. 当編 偶然
  1056. 当編 メイガス・ドルセント
  1057. 当編 様々な意見
  1058. 当編 残念な結果
  1059. メイガス編 思いがけない
  1060. メイガス編 運命を紡ぐ女神
  1061. メイガス編 オリジナルとコピー
  1062. メイガス編 複雑な状況
  1063. メイガス編 時間経過
  1064. メイガス編 言葉
  1065. メイガス編 母親
  1066. メイガス編 ラケシス
  1067. メイガス編 影響
  1068. メイガス編 人間の友人
  1069. メイガス編 慣れたやり方
  1070. メイガス編 無数の先例
  1071. メイガス編 いつもの通り
  1072. メイガス編 大きな力
  1073. メイガス編 会合
  1074. メイガス編 私の意思
  1075. メイガス編 重要な情報
  1076. メイガス編 様々な想い
  1077. メイガス編 姿
  1078. メイガス編 甘えっ子
  1079. メイガス編 専権事項
  1080. メイガス編 休息
  1081. メイガス編 施策
  1082. メイガス編 マイナス要因
  1083. メイガス編 味覚
  1084. メイガス編 理解できない感覚
  1085. メイガス編 住み分けの必要性
  1086. メイガス編 有意義なデータ
  1087. メイガス編 法体系
  1088. メイガス編 循環の一つ
  1089. メイガス編 母親の顔
  1090. メイガス編 決断
  1091. メイガス編 本人がそれを
  1092. 麗編 甘え
  1093. 麗編 思春期
  1094. 麗編 家族の光景
  1095. 麗編 パパニアンの常識
  1096. 麗編 毛繕い
  1097. 麗編 ディストピア
  1098. 麗編 両立
  1099. 麗編 パートナー
  1100. 麗編 ロボット
  1101. 麗編 厳選された人材
  1102. 麗編 躾がなってない
  1103. 麗編 従属
  1104. 麗編 文明の進歩の速度
  1105. 麗編 成熟
  1106. 麗編 認められるべき
  1107. 麗編 恋に恋してる状態
  1108. 麗編 一方的な好意
  1109. 麗編 本人の気持ち
  1110. 麗編 確率
  1111. 麗編 野暮
  1112. 麗編 相手が悪い
  1113. 麗編 人間の群れ
  1114. 麗編 原住生物との共存
  1115. 麗編 肆号機
  1116. 麗編 あんずとますらお
  1117. 麗編 誰かを排除しようという発想
  1118. 麗編 具体的な対処法
  1119. 麗編 ただの綺麗事
  1120. 麗編 便りがないのがいい便り
  1121. 麗編 ライフラインそのもの
  1122. 麗編 大規模発電施設
  1123. 麗編 アカトキツユ
  1124. 麗編 悪の概念に溺れた者
  1125. 麗編 <悪>を学ばせてしまう
  1126. 麗編 悪を生む種子
  1127. 麗編 暴君
  1128. 麗編 柔軟に対応
  1129. 麗編 阪
  1130. 麗編 万物の霊長
  1131. 麗編 積極的に子を残そうとしない個体
  1132. 麗編 最後の一人
  1133. 麗編 惑星ハイシャインの悲劇
  1134. 麗編 亜光速ロケット
  1135. 麗編 銀河暦
  1136. 麗編 ダークマターシャッター現象
  1137. 麗編 功労者
  1138. 麗編 悲劇のヒロイン