かこいち、きゅうてい、あいしあう。

作者 犬怪寅日子

映像作品にしてほしい、万華鏡のような世界

  • ★★★ Excellent!!!

バーグさんに選ばれた江戸川台ルーペさんのレビューをみて、作品を読んでみたくなりました。
期待に違わぬ名作品でした。旅立ってしまった先輩に、どれほど憧れ、惹かれていたか。万華鏡のように展開していきます。美しい思い出の世界で二人の時間は流れながら止まっている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@ReikoAsakuraさんの他のおすすめレビュー 28