アスコラク‐聖痕の娼婦‐

作者 夷也荊

姉妹の行く末に目がはなせなくなります。

  • ★★★ Excellent!!!

しっかりとした文章力は、物語に入り込むための序章のように読む者を魅了していき、
作中に登場する姉妹シャクヤとリョートの未来がとても切なく、しかし魅力的に描かれていて目がはなせなくなります。
生を受けた時代がはやすぎたのだろうと思わせる、二人に起こる理不尽なできごとの数々は、読み手の感情を物語りに取り込みます。
今後のアスコラクの活躍も気になりますし、再び繰り広げられるリョートの物語が楽しみでなりません。
高い文章力にストレスなく読み進められる魅力的な物語です。
是非、ご一読を。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

さんの他のおすすめレビュー 278