異世界に行きたい人を追い返すだけの簡単なお仕事です

作者 淡島かりす

生きることをなめてないですか?

  • ★★★ Excellent!!!

あどけない幼女は切れ味鋭い正論で浮薄な考えの転移希望者を切り捨てる。異世界に行くのに納税や経営計画が必要だなんて……と思った方はお引き取りを。

生きるって大変なことなんです。
ましてや、常識も能力も異なる異世界では猶更浮き彫りになる。当該世界から逃げて異世界でチヤホヤされるなんてちゃんちゃらおかしい。どの世界でも生きるってそんなに簡単じゃないですよ。

幻想的で可愛らしく、グロテスクな生物に囲まれ、芳醇で妙味に溢れた星屑のお茶を嗜む。幻覚のような世界で繰り広げられるリアリズム。愛くるしいベティとアリスが狭間の世界の異変に迫るストーリー。その全てが異世界に抱く蒙昧な考えを爽快に打ち砕いていきます。
しっかりしたファンタジーながらも、現実味のある痛快なコンテンツ。その不調和が心地よく病みつきになります。

さて、あなたは異世界に行くに足りる人物なのでしょうか。
あなたなりの理由を少し考えてみてはいかがでしょうか――?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

Askew(あすきゅー)さんの他のおすすめレビュー 255